メンズエステを利用する際のマナーや注意点をご紹介

ようこそ、ゲストさん

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ

今行きたい、人気のメンズエステ

掲載店舗 キャンペーン クーポン
900 396 687

RSS

  1. リフナビ大阪
  2. リフナビ大阪コラム
  3. メンズエステについて
  4. メンズエステを利用する際のマナーや注意点をご紹介

メンズエステを利用する際のマナーや注意点をご紹介

更新日: 2023-11-30メンズエステについて
メンズエステを利用する際のマナーや注意点をご紹介

メンズエステを最大限に楽しむためには、メンズエステならではのマナーや注意点を知っておく必要があります。
何も意識せずにメンズエステを利用した結果、知らず知らずのうちにルール違反をしてしまい、お店の利用を制限されてしまうなんてことにはなりたくありませんよね。
今回はメンズエステ初心者の方を想定し、メンズエステを利用する際のマナーや注意点について詳しくご紹介します。
予約時からセラピストへの言動までシチュエーション別にわかりやすくまとめたので、ぜひ参考にしてください。

メンズエステ予約時のマナーと注意点

メンズエステを利用する際は必ず事前に予約を入れる必要があります。
まずは、メンズエステを予約する際のマナーと注意点について見ていきましょう。

電話予約時は必ず番号を通知する

メンズエステの予約方法は電話・ネット予約・SNSのDMと大きく分けて3種類あります。
もっともスピーディーに予約が完結するのが電話予約ですが、電話予約時は必ず番号を通知してかけるようにしましょう。
メンズエステは電話番号による顧客管理を行っているため、非通知で電話をかけてしまうと予約を取ることができません。
初めてメンズエステを利用する方の中には、個人情報である電話番号を知られることに不安を感じる方もいるようですが安心してください。
メンズエステは国に届け出をして営業している健全なお店です。
一般的なエステサロンを予約する際と違いはありませんので、電話番号を通知することに抵抗を感じる必要はありません。
ちなみに名前に関しては本名ではなくても問題ありません。
個人情報をすべてオープンにする必要はないという点でも安心です。

時間にゆとりをもって予約する

メンズエステの予約を取る際は、時間にゆとりを持つのがマナー。
例えば仕事の後に施術を受けたい場合など、職場から向かってギリギリ間に合うかどうかの時間に予約を入れるのは避けましょう。
メンズエステのセラピストは細かなタイムスケジュールを組んで動いています。
間に合うかどうか断定できない時間を予約して結局遅刻した…なんてことになってはお店にもセラピストにも大迷惑です。
最低でも予約時間の10分前には施術を受ける場所の近くにいられる程度には、時間にゆとりをもって予約を入れるようにしましょう。

施術を受ける前に意識すべきマナーと注意点

それでは続いて、メンズエステで施術を受ける前に意識しておきたいマナーと注意点について解説していきます。

お店のルール・規約をしっかりと確認する

メンズエステは各店舗で必ずルールと規約を設定しています。
自分が予約を入れたお店のルールと規約は、実際に施術を受けに行く前に必ず確認しましょう。
ルール・規約は各メンズエステのホームページに記載してあります。
「お客様各位」や「ご利用の際の注意点」などの表現で掲載している店舗が多いので、公式ホームページは細かなところまでチェックするようにしてください。
大半のメンズエステで設定している共通のルールと規約の例を一部ご紹介します。

  • 未成年の利用は禁止
  • セラピストと個人的な連絡先交換や店外への誘いは禁止
  • 大声をあげたり、他のお客様や近隣の迷惑になる行為はしない
  • 暴力団関係者、またはそれに準ずる方の利用は不可
  • 携帯、カメラなどによる盗撮・盗聴などの行為はしない
  • 泥酔されている方、薬物使用者は利用禁止
  • 他のメンズエステ店からの店内スカウト行為(SNSを含む)はしない

上記以外にお店独自のルールがある場合もあるため、施術の前に必ず目を通してくださいね。

衛生面に留意して身だしなみを整える

メンズエステの施術はセラピストが利用者の肌に直接触れるものです。
お店を訪れる前には、衛生面に留意して身だしなみを整えましょう。

  • 爪を短く切る
  • 口臭や体臭の対策をする
  • 無精ひげは剃る
  • 鼻毛など清潔感を左右する部位は念入りにチェックする

上記は最低限でも意識するようにしてください。
服装についても、ヨレヨレ・シワシワの状態や汚れのついたものは避けたいところです。
わざわざスーツなどを着用する必要はありませんが、清潔感のあるシャツにチノパンなど女性とちょっとしたデートに行っても恥ずかしくない程度の服装をチョイスするのがおすすめ。
施術の際は服を脱ぐことにはなりますが、第一印象はとても大切です。

予約時間は厳守する

メンズエステを利用する際は、予約時間を必ず守って来店することを徹底しましょう。
「時間にゆとりをもって予約する」の項目でも触れましたが、遅刻はお店にもセラピストにも多大な迷惑がかかる行為。
また、反対に予約時間よりも早く到着したからといって予約時間前にインターホンを押すというのもNGです。
一般的なエステサロンの場合は5分〜10分前程度に到着しても問題ない場合が多いですが、メンズエステの場合は注意が必要です。
店舗型のメンズエステの場合は別ですが、マンションタイプや狭い建物を店舗としている場合のメンズエステには待合室がありません。
自分の前のお客様がまだ施術の最中である場合もあります。
予約時間は必ず守り、時間がジャストになってからインターホンを押すようにしましょう。

無断キャンセルは絶対にしない

メンズエステに予約を入れた場合、無断キャンセルは厳禁です。
仮に無断キャンセルしてしまった場合、次回以降同店の利用ができなくなってしまうこともあります。
交通機関の事情や体調不良、事情によりやむを得ない場合など、どうしても予定通り予約を守ることが難しくなる場合は誰にでもあります。
どうしても予約に間に合わない・利用が難しいシチュエーションになってしまったときは、必ず早めに予約したお店に連絡を入れ、その旨を伝えましょう。
大切なのは、とにかく連絡を入れることです。
無断キャンセルでない限りは次回以降の利用を制限されることはあまりないため、直接電話で事情を説明しお店とセラピストにかけてしまう迷惑を最小限に抑えるようにしてくださいね。

実際に施術を受ける際のマナーと注意点

警告マーク

ここからは、実際にメンズエステを訪れ施術を受ける際のマナーと注意点について解説していきます。

料金はなるべくおつりが出ないように用意する

メンズエステの料金は、店舗型を除くとセラピストに直接支払うパターンがほとんどです。
事前にクレジットカード決済が可能なお店もありますが、まだまだ現金のみ対応のお店が多いのが現状です。
よって、なるべくおつりが出ないようお金を用意しておくことはセラピストへの気遣いにつながりますよ。
例えば料金が13,000円の場合、1万円札を2枚渡すのではなくピッタリの額で支払いをする、もしくは1万円札1枚と5千円札1枚で支払うのが理想的です。
絶対的なルールとは言いませんが、このような細かな気配りができるお客様はセラピストにとって好印象なのでぜひ参考にしてください。

施術が終わったらすぐに退室する

メンズエステはコース時間が明確に決まっていますので、施術が終わったら速やかに退室することを心がけましょう。
セラピストと少しでも長く一緒にいたい気持ちになるのはわかりますが、会話をあえて長引かせて滞在時間を引き延ばすのは迷惑行為です。
次の予約の都合があるのはもちろんのこと、決まったコース時間に対しての料金を支払っていることを忘れてはいけません。
施術が終わったら手早く身支度を済ませ、簡単に挨拶をしてスムーズに退室するのが理想的です。
セラピストからの好印象にもつながりますので、ぜひ意識してくださいね。

セラピストへの言動に関するマナーと注意点

それでは最後に、メンズエステのセラピストへの言動にまつわるマナーと注意点を解説していきます。

お店のルールに違反することはしない

メンズエステを利用する前にお店の規約に目を通すことが重要だというお話はしましたが、実際に施術を受ける際は確認した規約を今一度思い出してください。
事前に確認したところで、実際の施術の際に違反行為をしてしまっては意味がありません。
特に、セラピストと2人きりの空間で、つい行き過ぎた言動をとってしまいそうになるお客様は少なくありませんのでこの点は要注意。
悪気はなかったとしても、それが規約違反にあたる場合もあります。
セクハラに該当する発言やセラピストの体に触れるような行為も厳禁です。
お店のルールに違反する行為は絶対にやめましょう。

プライベートな内容を話題にし過ぎない

メンズエステの施術中は、セラピストと会話をすることは可能です。
しかしその内容には気遣いが必要。
お店としての規約には記載されていないことが多いですが、セラピストのプライベートを探るような話題やプライバシーに深く関わるような質問をするのはやめましょう。

  • セラピストの本名を聞く
  • 実年齢を聞く
  • 住んでいる場所を聞く
  • 副業でセラピストをしている女性に本業の話をする
  • 旦那や彼氏の有無を探る
  • お給料の額を聞く

上記はつい話題にしてしまう方が少なくない内容ですが、セラピストからすると聞かれたくない質問ランキング上位に入るものです。
プライベートな内容を聞きすぎることはセラピストからの印象が悪くなってしまうため、意識して注意するようにしてくださいね。

まとめ

今回は、メンズエステを利用する際に知っておくべきマナーと注意点について詳しく解説しました。
せっかくメンズエステを利用するなら、セラピストから好印象を持ってもらい良好な関係を築き、お互いに気持ち良く時間を過ごしたいですよね。
本記事でご紹介した内容をひととおり守ることができれば、メンズエステがより一層楽しめるようになること間違いありません。

以下の記事では、初めてメンズエステを利用する際の方法や基礎知識をご紹介しています。ぜひ併せてお読みください。
メンズエステで緊張したくない!はじめての利用でも楽しめる方法をご紹介

大阪のメンズエステサロンをエリアから探す

リフナビ大阪編集部

筆者 リフナビ大阪編集部

メンズエステ・リラクゼーションサロンの地位向上のために、お客様が安心・安全にマッサージを受けられるように、リラクゼーションサロンに関する情報を発信しています。

  1. リフナビ大阪
  2. リフナビ大阪コラム
  3. メンズエステについて
  4. メンズエステを利用する際のマナーや注意点をご紹介