【すぐできる】肌悩みを持つメンズ必見!男性特有のテカリやベタつきを防止・解消するための方法を徹底解説

ようこそ、ゲストさん

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ

今行きたい、人気のメンズエステ

掲載店舗 キャンペーン クーポン
892 387 695

RSS

  1. リフナビ大阪
  2. リフナビ大阪コラム
  3. メンズフェイシャルについて
  4. 【すぐできる】肌悩みを持つメンズ必見!男性特有のテカリやベタつきを防止・解消するための方法を徹底解説

【すぐできる】肌悩みを持つメンズ必見!男性特有のテカリやベタつきを防止・解消するための方法を徹底解説

更新日: 2024-06-28メンズフェイシャルについて
【すぐできる】肌悩みを持つメンズ必見!男性特有のテカリやベタつきを防止・解消するための方法を徹底解説

見た目の清潔感にも関わるベタつき・テカリは、男性の肌悩みとして多く挙がります。
第一印象も大きく影響するこれらの症状は、正しい対処で解消できたり、防止できたりする場合があります。
普段何気なく行っている行動も、ベタつき・テカリの原因かもしれません。
そこで本記事では、今からでもすぐに実践できる解消法や防止方法を詳しく解説していきます。
肌質に悩んでいたり、これからスキンケアに力を入れていきたい方は参考にしてみてください。

【メンズ特有】肌のベタつき・テカリを解消する4つの方法

男性特有の肌のベタつきやテカリ解消には、次の4つの方法が有効的です。

  • 1. 肌への負担を減らす
  • 2. 食生活を改善する
  • 3. 生活習慣を見直す
  • 4. 正しいスキンケアを取り入れる

日常生活から肌質の改善に期待できるため、スキンケアと同様にこれらの方法を意識してみましょう。
それぞれの方法について詳しく解説していきます。

1.肌への負担を減らす

肌ケアは適度に行うべきですが、触りすぎにも注意が必要です。
肌は、触ったりこすったりするだけでも、摩擦や雑菌の繁殖によりバリア機能が低下します。
肌のバリア機能が低下することで、皮脂分泌が促進されるリスクが高まるのです。
無意識に頬杖をついたり、髭が気になったりして顔を触ったりするのが癖である方もいるでしょう。
自分が思っている以上に手は雑菌だらけなので、できるだけ意識して触らないようにすることが大切です。

2.食生活を改善する

食生活の乱れを改善するときには、食べ物に含まれる栄養素を意識することもポイントです。
毛穴の目立たない肌を目指すためには、ビタミン類を摂取するよう心がけましょう。
特に摂取をおすすめするのは、ビタミンB群を含む食材です。
ビタミンB2は皮脂の分泌を調整する効果があるとされています。
ビタミンB2は、レバーや納豆、アーモンドや牛乳などに多く含まれますので、これらの食材を普段から摂取するのがおすすめです。

3.生活習慣を見直す

睡眠不足になると、肌のターンオーバーが乱れてしまいます。
そのため、1日7〜8時間の睡眠時間を確保することは非常に重要です。
また、睡眠の質を高めることも大切です。
睡眠の質を高める習慣として、寝る前はスマホやテレビを見ない、寝る直前の食事は控えることを意識しましょう。
また、飲酒や喫煙も肌代謝に必要なビタミンの吸収を阻害する原因となります。
本気で肌質を改善したいのであれば、この機会に飲酒や喫煙は控えましょう。

4.正しいスキンケアを取り入れる

ベタつき・テカリは毎日のスキンケアで改善することが期待できます。
洗顔や保湿、紫外線対策など、普段から行うスキンケアの種類は多くありますが、それが正しい方法で行えているか意識することが重要です。
次の項目で詳しく解説するスキンケアのポイントを確認し、現状との違いがあれば改善しましょう。

メンズのベタつき・テカリを防ぐ!正しいスキンケアのポイント

洗顔をする男性

次の3つのポイントに分けて、正しいスキンケアについて解説します。

  • 洗顔
  • 保湿
  • 紫外線対策

以下で解説するポイントを押さえたスキンケアを実施すれば、ベタつきやテカリを防止できるでしょう。

洗顔編|基本は1日2回まで

基本の洗顔回数は1日2回までです。
日中の汚れを洗い流し、肌を休める準備のための夜洗顔と、就寝中に分泌された皮脂や汗を落とすための朝洗顔です。
正しい洗顔方法は、以下の流れで行われます。

  • 1.手をきれいに洗う
  • 2.ぬるま湯で予洗いする
  • 3.洗顔料を手に取りたっぷりの泡を作る
  • 4.泡を使ってやさしく洗う
  • 5.ぬるま湯でしっかりを洗い流す

最初に洗うと良いのが、皮脂分泌の多い「額から鼻にかけてのTゾーン・顎」です。
ゴシゴシこすらず、たっぷりの泡でやさしく洗うことを心がけましょう。
頬は皮脂分泌が少なく、シェービングなどでダメージを受けている部位なのでサッと洗うだけでOKです。
すすぎ残しがないように、ぬるま湯で丁寧に洗い流し、清潔なタオルでやさしく水分をふき取ります。

保湿編|洗顔後に素早く行う

洗顔後はできるだけ素早く保湿をしましょう。
洗いたての肌はとても乾燥しやすい状態になっているため、化粧水と乳液やクリームを使って保湿することが大切です。
水分を十分に与えると皮脂とのバランスが取れるため、肌トラブルの予防につながります。
化粧水はたっぷり手に取り、肌に浸透するように手のひらでなじませます。
このとき、肌を叩いてしまうのはNGです。
刺激が強いと肌荒れの原因になることもあるため、手のひらで覆い押し込むイメージで保湿しましょう。
ベタつきが気になるからといって、化粧水だけで済ませるのもNGです。
化粧水で水分をチャージした後は乳液やクリームでふたをし、必要な水分の蒸発を防ぎましょう。
ベタつきが気になる場合は、頬などの乾燥しやすい部分を中心に乳液やクリームを塗り、皮脂分泌の多いTゾーンは控えめにするなど、塗布量の調節をするのもおすすめです。

紫外線対策編|1年を通して行うのがおすすめ

紫外線は夏だけではなく、1年を通して降り注いでいます。
日常的にメイクや紫外線対策をしている女性とは異なり、男性の肌は紫外線による影響をダイレクトに受けやすいです。
紫外線によるダメージによって肌のバリア機能が乱れると、肌が乾燥し皮脂の過剰分泌を引き起こすリスクが高まります。
そのため、季節や天気を問わず日焼け止めを塗ることが大切です。
紫外線対策の方法は、日焼け止めを使う以外にも数多くあります。
次の4つの方法を日焼け止めと併用することで、より効果の高い紫外線対策が期待できるでしょう。

  • 帽子をかぶる
  • サングラスを活用する
  • 日傘を使う
  • 外出する時間帯を工夫する

日焼け止めを塗るのは、朝のスキンケア後の習慣にするのがおすすめです。
帽子やサングラスは男性も取り入れやすいアイテムですし、昨今の酷暑の影響もあり、真夏には体調管理のためにも日傘が必要になっています。
自分に合った方法を取り入れて、紫外線対策を習慣にしていきましょう。

【メンズ必見】肌のベタつきやテカリの原因となる肌の特徴

肌がベタついたり、テカったりする肌には主に3つの特徴があります。

  • 男性ホルモンの影響が強い
  • 水分の量が少ない
  • 皮膚が厚い

自分の肌に適しているスキンケアをすることで、肌の悩みを改善しやすくなるでしょう。
それぞれの肌の特徴について詳しく解説していきます。

男性ホルモンの影響

男性ホルモンには、テカリの元となる皮脂の分泌を促進する働きがあります。
もともと顔に皮脂腺が多い場合は必然的にテカリやすくなってしまい、過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まり、ベタつきやテカリの原因となることがあるのです。

水分の量が少ない

男性の肌に含まれる水分量は女性の50%以下しかないとされています。
肌表面の皮脂により保湿されているように見えても、実は内部が乾燥していることもあるのです。
自身の肌が水分不足を補おうとすると、皮脂分泌が活発になってしまうこともテカリの原因となります。

皮膚が厚い

男性の皮膚は女性よりも厚く、キメが粗いため毛穴が目立ちやすい特徴があります。
肌のキメの粗さによって皮脂の分泌に光が乱反射し、テカる原因につながるのです。

男性の肌がベタつく・テカる主な原因は4つ

男性特有の肌質だと、ベタつきやテカリの症状が出やすくなります。
特徴に併せて、次の原因に当てはまる場合は、より症状が出やすくなるため注意が必要です。

  • 1. 皮脂の過剰分泌を促している
  • 2. 偏った食生活をしている
  • 3. 生活習慣が乱れている
  • 4. 間違ったスキンケアをしている

それぞれの原因について詳しく解説していきます。

1.皮脂の過剰分泌を促している

男性の肌は、男性ホルモンの影響により皮脂が分泌されやすくなっています。
テカリの主な原因は、この皮脂が余分に出すぎていることが挙げられます。
その上で、1日に何度も洗顔していたり、熱いお湯で洗顔している場合は皮脂の過剰分泌を促しているのです。
特に額から鼻にかけての「Tゾーン」は皮脂腺が多く、季節や年齢に関係なくテカリやすいです。

2.偏った食生活をしている

偏った食生活を継続していると、肌のベタつきやテカリにつながります。
バターやクリームなどの乳脂肪分の多い物や、牛肉豚肉など脂質の多い物、ケーキやジュースなど糖質の多い物は中性脂肪を増やしやすい食べ物です。
中性脂肪は皮脂の主成分となるため、これらを過剰に摂取することは控えておくことをおすすめします。

3.生活習慣が乱れている

皮脂の分泌量は、ホルモンバランスと非常に深い関りがあるとされています。
ストレスや睡眠不足、運動不足などによって生活習慣が乱れると、肌にも影響するのが一般的な考え方です。
例えば寝不足になると、睡眠中の成長ホルモンの分泌が減少します。
成長ホルモンの分泌は肌の再生と修復を行うため、分泌量が減少すると肌の再生が損なわれることから、毛穴が目立つ原因となるのです。

4.間違ったスキンケアをしている

スキンケアをしっかりしていても、方法が間違っていると顔のテカリを誘発してしまいます。
汚れを気にして何度もゴシゴシと洗顔をしたり、あぶら取り紙で皮脂を取りすぎたりするのは逆効果です。
肌のバリア機能が低下し、うるおい不足で皮脂の分泌が活発になり、テカリを悪化させる原因につながります。

まとめ:メンズのテカリやベタつきは普段の生活から予防できる

男性特有の肌悩みである肌のベタつき・テカリは、日々の生活や習慣を整えることで改善できることが多くあります。
また、内側が乾燥している状態の「インナードライ」であることも考えられるため、自分の肌質にあった対処法やアイテムを探してみることも大切です。
日々のセルフケアは非常に大切ですが、その上で定期的なメンテナンスとしてメンズエステに通うのも一策です。
男性の美意識の向上に合わせ、メンズ専用のエステサロンも年々増えてきています。
お肌の悩みに合わせた施術が受けられたり、スキンケアのアドバイスをもらえたりするので、一度メンズエステを利用してみるのも良いでしょう。

大阪のメンズエステサロンを探す

【関連記事】
鼻のテカリや男性の顔の皮脂対策3選をご紹介
メンズエステの効果とは?施術別に効果やメリットをご紹介

リフナビ大阪編集部

筆者 リフナビ大阪編集部

メンズエステ・リラクゼーションサロンの地位向上のために、お客様が安心・安全にマッサージを受けられるように、リラクゼーションサロンに関する情報を発信しています。

  1. リフナビ大阪
  2. リフナビ大阪コラム
  3. メンズフェイシャルについて
  4. 【すぐできる】肌悩みを持つメンズ必見!男性特有のテカリやベタつきを防止・解消するための方法を徹底解説