フェイシャルエステの資格を取得するメリット

ようこそ、ゲストさん

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ

今行きたい、人気のメンズエステ

掲載店舗 キャンペーン クーポン
902 395 698

RSS

  1. リフナビ大阪
  2. リフナビ大阪コラム
  3. メンエスで働く
  4. フェイシャルエステの資格を取得するメリット

フェイシャルエステの資格を取得するメリット

更新日: 2024-05-15メンエスで働く
フェイシャルエステの資格を取得するメリット

美容業界の中でも安定した人気を誇るフェイシャルエステですが、フェイシャルエステに関する仕事に就くにあたり、資格が必要かどうかは気になるポイントですよね。
今回は、大人気のフェイシャルエステ業界で働く場合に資格は必要なのか、また資格を取得するメリットに焦点を当てて解説していきます。
取得するならおすすめの具体的な資格の種類までご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

フェイシャルエステとは?仕事内容について確認

まずはフェイシャルエステの基本や、働く場合の仕事内容について簡単に確認していきましょう。

フェイシャルエステとは

フェイシャルエステでは、顔に焦点を当てた美容全般のケアを行います。
スキンケアやエイジングケアなどさまざまな施術を組み合わせ、お客様の悩みを解消するために働きかけていきます。
フェイシャルエステの施術はただ肌をきれいにするだけではありません。
専門的な知識を持ってクライアントひとりひとりの肌の状態を詳細に分析し、個人に最適なトリートメントを提案します。
これにより、お客様に肌の健康を長期的に維持し、見た目の若々しさ、美しさをを保っていただくというのがフェイシャルエステの役割なのです。

フェイシャルエステの仕事内容

フェイシャルエステで行う主な施術について、簡単に確認していきましょう。

・ハンドトリートメント
主にエステティシャンの手を使って顔の筋肉をやさしく刺激し、血行を促進することで肌のトーンを向上させ、リラクゼーション効果をもたらします。
また、リンパの流れを良くすることで老廃物の排出を助け、むくみを減らします。

・パック
お客様の肌タイプや状態に合わせ、特定の肌の悩みに対応する成分を含んだパックを選んで施します。
肌を栄養で満たし、深い保湿や修復を促します。

・毛穴クレンジング
毛穴の奥深くに詰まった汚れや皮脂を取り除く施術です。
専用の機器や手技を使って毛穴を清潔にし、ニキビや肌トラブルを予防します。

・イオン導入
微弱な電流を使って美容成分を肌の深層部まで浸透させる技術です。
通常の手での塗布では届きにくい肌の深い部分まで有効成分を届けることができ、より高い美容効果が期待できます。

・EMS(Electrical Muscle Stimulation)
電気信号を使って顔の筋肉を刺激し、引き締まった若々しい表情、トーンアップやリフトアップを目指す施術です。

顔そりなど刃物を使用する施術や眉毛パーマ、脱毛などの施術は理容師や美容師の免許がなければ行えないため、フェイシャルエステとして行える施術内容は基本的に上記の5種類がメインです。

フェイシャルエステで働くのに資格は必要?

顔そりやまつ毛パーマ、脱毛などは専門の資格が必要だとお話ししましたが、フェイシャルエステで施術を行うにあたって何か資格は必要なのかも気になりますよね。
結論から言うと、フェイシャルエステで働くにあたって資格は必要ありません。
また、フェイシャルエステの施術に関する国家資格はないため、もしなにか資格を取得するとしても民間資格に限定されます。
ただし、必須ではないにしてもフェイシャルエステで働くにあたって資格を取得することにはさまざまなメリットがあります。
次の項目では、フェイシャルエステの視覚を取得するメリットを詳しく掘り下げていきましょう。

フェイシャルエステの資格を取得するメリット4選  

ガッツポーズをして微笑む女性

フェイシャルエステで働くにあたり、資格を取得するメリットは大きく4つあります。

  • 1.就職の際に優遇してもらえる
  • 2.お客様からの支持・信頼を得やすい
  • 3.最先端の知識・技術を習得できる
  • 4.転職や独立の際も役立つ可能性大

それぞれについて、詳しく解説していきます。

就職の際に優遇してもらえる

フェイシャルエステに関する資格を持っていると、美容関連の就職市場ではほぼ確実に有利になります。
なぜなら、多くの美容サロンやスパは資格を持つエステティシャンを好んで採用するからです。
資格は専門知識と技術があること、即戦力になることの証明のようなもの。
就職先を探す際に選択できる職場の幅が広がる可能性が高く、採用面でもプラスになるという点は大きなメリットだと言えるでしょう。

お客様からの支持・信頼を得やすい

資格はお客様に対して「プロフェッショナルであることを認められている」という信頼の証としても役立ちます。
特に美容に関わるサービスでは、お客様は信頼できる施術者を慎重に選びます。
資格を持っていることで技術と知識が保証され、慎重になっているお客様からの信頼が得やすくなり、リピーターを増やすことにつながります。

最先端の知識・技術を習得できる

フェイシャルエステの資格を取得する流れの中では、最新の美容技術や製品知識が学べます。
このような経験は、トレンドを追い続けなければならない美容業界では不可欠です。
また、資格取得者に対する定期的な研修やセミナーに参加することにより、常に技術・知識をアップデートしていくことができるのも利点です。

転職や独立の際も役立つ可能性大

美容業界での転職や自分のビジネスを立ち上げる際にも、フェイシャルエステの資格は大きな力になり得ます。
資格は、他の競合と区別される要因となり、顧客に対して自分のサービスに自信を持ってアピールできます。
また、独立したビジネスを展開する際には、資格がその専門性と信頼性をアピールする重要な要素となるでしょう。

フェイシャルエステで働くなら!持っておきたいおすすめの資格をご紹介

フェイシャルエステのプロフェッショナルとして活躍するためには、仕事に役立つ資格を取得しておくと複数のメリットがあることがわかりました。
そこでここからは、業界で広く認知されている資格の中から、特におすすめの資格をピックアップしてご紹介していきます。

AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

AJESTHE(日本エステティック協会)が認定するフェイシャルエステティシャン資格は、美容業界で広く認知されている資格です。
この資格を取得することで、フェイシャルエステに関する包括的な知識と技術を有していることが証明されます。
カリキュラムは、皮膚学、美容理論、実技練習など、幅広い分野をカバーしており、受講者はフェイシャルトリートメントの専門家としての能力を磨くことができます。
また、この資格はお客様に対して高いレベルのサービスを提供できることの保証となり、サロンでの就職や昇進、さらには独立開業においても役立ちます。

AEA認定エステティシャン

AEA(American Esthetics Association)認定エステティシャン資格は、国際的な美容業界での認知度が高く、特にアメリカを中心にその価値が認められています。
この資格はフェイシャルエステだけでなく、ボディトリートメントやアロマセラピーなどより広範な美容技術についても高い専門性を有していることの証明になります。
AEAの認定コースでは、最新の美容技術やトレンドを取り入れた教育が行われ、国内だけでなく世界で活躍するためのスキルが身に付けられます。

Beauty Therapy Diploma

美容業界で幅広い知識と技能を身に付けたい方におすすめの国際的な資格です。
スキンケア、フェイシャルトリートメント、ボディケア、メイクアップ、顧客サービスといった多岐にわたる分野をカバーしています。
中でも特に、美容療法(Beauty Therapy)にまつわる理論と実践のバランスが取れた知識を身に付けることが可能です。
国際的に認知されているため、海外での就業を考えている方にもおすすめな資格だと言えるでしょう。

AJESTHE認定衛生管理者

エステサロンや美容施設における衛生管理の専門性を証明する資格です。
この資格を持つことで、サロンの衛生基準や感染防止策の設計・実施に関する高い知識と能力を有していることが証明できます。
エステ業界では顧客の安全と健康を最優先に考えるためにも、衛生管理は非常に重要な要素です。
衛生面への関心が特に高まっている現代において、サロンの信頼性をPRするという意味でも持っておいて損のない資格です。

AJESTHE美肌エキスパート®(美肌検定)

AJESTHE美肌エキスパート®は、特に肌の健康と美しさに焦点を当てた資格です。
この認定を受けることにより、肌の構造や機能についての深い理解を持ち、各種スキンケア技術で顧客に対して最適なアドバイスができることの証明になります。
カリキュラムでは、最新の美容科学や先進的な肌診断技術について学び、アンチエイジング、美白、敏感肌対応など特定の肌問題に対する専門知識を身に付けることが可能です。

まとめ

フェイシャルエステで働くにあたって、必ず必要とされる資格はありません。
また、現状ではフェイシャルエステティシャンになるための国家資格というものも存在しません。
しかし、フェイシャルエステに関する技術・知識を持っていることの証明となる民間資格は複数あり、こうした資格を有することで有利になる点も多いということは確かです。
就職や独立の際はもちろんのこと、お客様からの信頼獲得、継続した最先端の技術・知識の習得など、資格を取ることのメリットは多岐にわたります。
フェイシャルエステで働くなら、その先の展望を考えるうえでも関連した資格の取得は非常におすすめです。

大阪のメンズエステ・リラクゼーションサロンをエリアから探す

リフナビ大阪編集部

筆者 リフナビ大阪編集部

メンズエステ・リラクゼーションサロンの地位向上のために、お客様が安心・安全にマッサージを受けられるように、リラクゼーションサロンに関する情報を発信しています。

  1. リフナビ大阪
  2. リフナビ大阪コラム
  3. メンエスで働く
  4. フェイシャルエステの資格を取得するメリット