再開発エリアに佇む神社と、進化する周辺のグルメスポット

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ
掲載店舗 キャンペーン クーポン
926 377 685

RSS

再開発エリアに佇む神社と、進化する周辺のグルメスポット

更新日: 2019-01-14地域情報
再開発エリアに佇む神社と、進化する周辺のグルメスポット

皆さんは、大切な節目に神社や寺社へ参拝に訪れた経験はありませんか?または、観光に訪れた際、観光の楽しみの一つとして土地土地の神社仏閣を参拝した経験はありませんか?

日本各地には様々な神社仏閣が存在しています。各地に点在する神社仏閣は古くからの歴史を持ち、その多くは、地域の歴史とも密接な関係があり、その歴史は語り尽くせないほど。特に、近畿地方には創建の古い神社仏閣が多いことでも知られており、関西エリアで代表的な観光名所にもなっている神社や寺社の名称は一度は聞いたことがあるという方も大勢いることと思います。

人生の節目や大切な行事などの度に、参拝する機会のある神社仏閣への正しい参拝方法や、豆知識などを教えてくれるフジテレビ系のバラエティ番組「正しくお参り!バッチリ開運!やしろツアーズ5」では、今回、大阪府大阪市の梅田エリアにある「露天神社(つゆのてんじんじゃ)」、通称「お初天神(おはつてんじん)」を特集していました。界隈の有名なグルメエリア「北新地」と併せて紹介されていましたので、以下でご紹介します。

「露天神社(つゆのてんじんじゃ)」(通称「お初天神」)
関西の中でも指折りの繁華街で、近年では再開発エリアとしても注目を集めている大阪市梅田エリアという都会に突如現れる、神社があります。オフィスビルや商店街、飲食店街の間にひっそりと佇む、古くから親しまれている縁結びで有名な「露天神社(つゆのてんじんじゃ)」(通称「お初天神」)です。露天神社は、1,300年前に創建された古くからの歴史を守る神社で、大己貴大神、少彦名大神、天照皇大神、豊受姫大神、菅原道真の五柱の祭神から成ります。学問の神様で知られる菅原道真をはじめ、商売繁盛の神様と崇敬されている少彦名大神(えびすさん)など、たくさんのご利益がある神社としても人気を集めています。中でも、特に有名なのが「縁結び」のご利益。これは、「露天神社(つゆのてんじんじゃ)」の通り名が「お初天神」と呼ばれていることにも深く関係しています。

縁結びの神様「お初天神」
時代は江戸時代までさかのぼります。当時の醤油屋平野屋の手代(今で言うと課長クラス)・徳兵衛と、堂島新地天満屋の遊女・お初(「お初」は源氏名説あり)は恋仲で、将来を誓う仲でした。徳兵衛は、その誠実さと懸命に働く姿勢から信頼も厚く、ゆくゆくは店主の姪と結婚させ店をもたせようという話が浮上します。徳兵衛は、お初という将来を誓いあった恋人がいると、それを固辞しますが、叔父が徳兵衛の了承を得ずに結納まで済ませてしまうのです。言うことを聞かない徳兵衛に叔父は怒り、徳兵衛をあまりにもひどい条件付きで勘当します。どうにかこうにか結納金を取り戻した徳兵衛でしたが、どうしても火急の金が要るという友人・九平次に金を貸してしまいます。返済期限を迎えても金を返さない九平次に返済を迫ると、九平次は「知らぬ」と白を切り通し、逆に徳兵衛を詐欺師だと周辺にふれまわり、徳兵衛の信頼を失わせてしまいました。身の潔白を証明するにはその命と引き換えにするほかもはや徳兵衛には手段がなく、徳兵衛はお初にそのことを伝えると、お初もともに愛する徳兵衛と手を取り合い、最後は二人で露天神の森で心中してしまうのです。
この心中事件の一ヶ月後、当時の浄瑠璃作者・近松門左衛門がこの心中事件をもとにした人形浄瑠璃を書きました。それが有名な「曽根崎心中」です。この曽根崎心中は非常に話題となり、一大ブームを巻き起こしました。その舞台となった露天神社のことを、遊女のお初の名をとって「お初天神」と呼ぶようになりそれが広まったことが、今でも尚「お初天神」と露天神社が親しみを込めて呼ばれている理由だとされています。
「お初天神」の通り名の由来にもある、この徳兵衛とお初の純粋な愛が語り継がれ、また、二人が将来共にいようと愛を誓いあった舞台がこの露天神社であることから、露天神社は「縁結び」のご利益がいただけるとされており、今でも尚、徳兵衛とお初のような深く結ばれたご縁を授かりたいと願う方々が多く訪れています。

都心部の近代建築と、大切に育まれた歴史の共存
ところで、この露天神社の南側に、大きく一階部分がくり抜かれたような珍しい形状をした巨大なオフィスビル(梅新第一生命ビル)があるのですが、このオフィスビルの一階部分がくり抜かれるような形状になっている理由を、皆さんはご存知でしょうか?
実は、この梅新第一生命ビルは露天神社に隣接するのですが、このくり抜かれた部分は、露天神社の参道が通っているのです。このビルは最近出来た比較的新しいオフィスビルですが、以前は参道を挟んで東西に2つのビルが建っており、このビルの建て替えの際、地元住民の「参道を残してほしい」という声に応え、露天神社の参道を残す形でピロティ空間を設け、ビルが建てられたそうです。参道部分は、他の地面部分とは違う色で区別されているため、参道としての存在感もきちんと残されていますよ。

進化するお初天神周辺エリア
お初天神の参拝道に、「曽根崎お初天神通り商店街」があります。活気に溢れた商店街には多ジャンルの店が軒を連ねており、お好み焼き・たこ焼きなどの粉もんから、焼き肉店、イタリアン、バルやバー、居酒屋など、梅田界隈で働くオフィスワーカーのランチ処・夜のご飯処として大変な賑わいを見せています。さらに、お初天神通り商店街から脇にそれると現れるのが、「お初天神裏参道」。路地裏グルメの新定番との呼び声も高いこの路地裏グルメ街は、近年、新進気鋭の裏路地グルメ道として人気が急上昇した裏なんばにも引けを取らない魅力をたっぷりと持ち合わせています。テラス席もあるこだわり系焼き肉店、裏なんばや福島エリアなどのグルメ激戦区でも大人気の活海老バル、魚介類が約50種類もの焼酎と共に味わえる炭火焼き店など、こちらも見逃せない店が集積しています。仕事帰りの一人飲みから宴会、女子会、ランチや家族でのご飯など、用途やシーンに合わせてたくさんのジャンルから選択でき、さらに味やこだわりにも自信ありとくれば、人が集まらないわけがありません。連日、多くの方が往来し、人気を博しています。

人気の北新地グルメ
今回ご紹介した番組は、神社仏閣を参拝しながら正しい参拝の方法やその神社仏閣の歴史を学ぶという構成で進行し、最後に問題を出題し、正しく答えられたゲストの方だけが、ご褒美にそのエリアで有名なグルメを堪能できるといったものでした。今回一行が訪れたのは、上述したお初天神(露天神社)から歩いてすぐのところにある、梅田エリア屈指のグルメ集積エリア・北新地。
北新地は、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、大阪キタエリアを代表する高級飲食店街としてその名を馳せています。東京の「銀座」と並んで、夜の歓楽街としても全国的に有名です。高級クラブ・料亭・スナック・小料理屋・ラウンジなどを有し、パチンコ店や性風俗店などが全くないという点において特徴を持ちます。客引き行為などもほとんどなく、安心して満喫できます。大手企業の経営者、医者などが常連の店も多く、またビジネスシーンでは接待にも活用される一方、近年では近隣エリアで働くオフィスワーカーが気軽にランチタイムに訪れるなど、夜の街というイメージだけでなく、昼の顔も持つようになりました。

それでは、今回、番組で紹介された店を以下でご紹介します。

Vin樹亭(ヴァン・じゅ~・てい)】(お好み焼き・鉄板焼き)食べログ ★3.58
Vin樹亭の名物は「焼きフロマージュ」。ぶ厚めのふわふわお好み焼き生地に、アメ色玉ねぎをワインで煮詰めた豊かな香りが特徴的なソースを塗り、その上にチーズフォンデュソースをこれでもかという位にたっぷりとかけた贅沢な一品です。鉄板の上で焼いてくれるので、目でも楽しむことができ、また、鉄板で焼けたカリカリチーズとふんわり生地にかかった深い味わいのチーズフォンデュソースのコラボを堪能できる常連になること必至の鉄板焼き店です。

フロランタン】(チョコレート、パフェ)食べログ ★3.54
現在、ちまたで密かなブームとなっている「〆パフェ」。そんな〆パフェと、ボンボンショコラ、そしてお酒が楽しめるお店です。番組で紹介されていたのは、毎月使用されるメインフルーツが変わる超絶品フルーツパフェ。最後はパフェにお酒をかけて食べるという変わり種。生クリームやゼリーなどと組み合わせた一般的なパフェではなく、素材同士の組み合わせによって美味しさの化学反応を楽しむという本格的なパフェを提供する、贅沢なデザートをいただけるお店です。

※★は2018年12月20日時点の評価です。

さいごに
今回は、番組で紹介されていた露天神社(お初天神)の由来と、周辺エリアの紹介、また、近隣のグルメスポットを併せてご紹介しましたが、いかがでしたか?上述した露天神社までは、地下鉄谷町線東梅田駅より歩いてすぐ、または、JR各線大阪駅、阪急各線梅田駅、阪神本線梅田駅、地下鉄四つ橋線西梅田駅、JR東西線北新地駅からも徒歩5分~10分程度でたどり着けます。
梅田エリアは、再開発エリアとして多くの商業施設や立派な高層ビル、オフィスビルなどが林立したエリアとして広く知られていますが、ご紹介したような有名な飲食店から、最近話題になっている飲食店街、ディープな商店街なども隣接し、多彩な表情をみせてくれるエリアでもあります。梅田周辺を訪れる機会がありましたら、周辺エリアの散策や観光、ご紹介したようなグルメスポット巡りと併せて、少し足を伸ばして露天神社(お初天神)にも訪れてみてはいかがでしょうか?珍しいお守りなどもあり、良い思い出になると思いますよ。

筆者: コラム担当 井上