手軽な脱毛法として人気の『ブラジリアンワックス』。知っておきたいメリット・デメリットをご紹介!

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ
掲載店舗 キャンペーン クーポン
909 376 664

RSS

手軽な脱毛法として人気の『ブラジリアンワックス』。知っておきたいメリット・デメリットをご紹介!

更新日: 2019-03-25メンズ脱毛について
手軽な脱毛法として人気の『ブラジリアンワックス』。知っておきたいメリット・デメリットをご紹介!

今回は、手軽な脱毛手法として、年々その知名度が上がってきている『ブラジリアンワックス』についてご紹介します。このブラジリアンワックスは、日本国内に限定すると「年々知名度が上がっている」程度の脱毛手法で、男性であれば聞いたことがないという方も多いかもしれません。しかし、世界的に見てみると、かなり昔から有効で手軽な脱毛手法として定着しています。
今まで『ブラジリアンワックス』という名前すら聞いたことがない方であれば、名前だけを聞いても、どのような脱毛手法なのか想像がつかないことでしょう。しかし、このブラジリアンワックスという脱毛手法は、非常に単純な仕組みとなっており、簡単に説明すると「ガムテープを貼って、勢いよくテープをはがして脱毛をする」イメージの脱毛手法と考えてください。手法から予想できるように、ブラジリアンワックスは永久的な脱毛効果はありませんが、即効性のある脱毛手法として、近年人気が上がっているのです。
本稿では、そんなブラジリアンワックスには、どのようなメリットがあり、注意しなければならないデメリットは何なのか?についてご紹介します。

ブラジリアンワックスの基礎知識とメリットについて
ブラジリアンワックスの基礎知識とメリットについて
それではまず、「そもそもブラジリアンワックスがどのような脱毛手法になのか?」を簡単にご紹介します。ブラジリアンワックスは、Wikipediaを見てみると「ビキニラインの部位を含むワックス脱毛の一種」や「ブラジリアンビキニワックス脱毛あるいはアンダーヘア脱毛などとも呼ばれる」と説明されています。これだけを見ると、VIOラインなどの、デリケートゾーンの脱毛のみに利用するものだと考えられがちですが、言ってしまえば、髪の毛とまつ毛以外の部位すべての毛に対して利用が可能な脱毛手法です。
実際に脱毛を行う時には、脱毛をしたい部分に専用のワックスを塗り、その上から専用のテープを貼ってテープごと思い切り引っ張って脱毛をするという、非常に単純な手法です。ブラジリアンワックスは、前述の方法で毛の根元からきれいに脱毛ができるのですが、初めてお試しになる方や、脱毛部位によってはそれなりの痛みは覚悟しておかなければいけません。
それでは、ブラジリアンワックスによる脱毛のメリットを以下にあげてみましょう。

メリット1 即効性が高い
ブラジリアンワックスの大きなメリットは、即効性が非常に高いということです。上記の通り、毛の根元から一気にムダ毛を処理する脱毛手法なので、施術終了後はスベスベな肌を手に入れることが可能です。一時的でかまわないから、すぐにきれいにムダ毛を処理したいという方にはオススメです。

メリット2 セルフケアできる
最近では、通販サイトなどで簡単にブラジリアンワックスを手に入れることができます。したがって、部位や使用するワックスの種類によっては、専門店に通わずに自宅で好きな時にセルフケアすることも可能です。手法としても特に難しい工程もないので、コツさえ掴んでしまえば痛みも軽減でき、誰でも手軽にセルフケアができると思います。

メリット3 コスパが良い
ブラジリアンワックスは、セルフケアの場合、専用のワックスなどを購入しなければならないのですが、価格は大体3,000円程度と比較的コスパも良く脱毛ができます。
また、サロンでの脱毛を考えた場合、VIOラインすべての脱毛で、大体1回7,000~13,000円程度で施術が受けられます。1度の施術でムダ毛をきれいに脱毛できますし、数週間はもつと考えると、他の脱毛と比較してもコスパは良いと思います。

ブラジリアンワックスのデメリットについて
それでは次に、ブラジリアンワックスのデメリットもご紹介しておきましょう。

デメリット1 痛みを感じる場合がある
ブラジリアンワックスは「痛みはほとんどないから安心」などと紹介されていることも多いですが、裏を返せば「痛みは確かにある」ということです。特に、セルフケアでブラジリアンワックスを利用する時に、テープをはがす方向など、脱毛手法の知識がない方が行う場合や、毛が密集している部位の脱毛時はそれなりの痛みを伴うと思っておいた方が良いでしょう。他にも、初めてブラジリアンワックスを利用する方など、最初のうちは痛みがあるという方が多いです。
サロンによっては、初めて施術を受ける場合でも、ほとんど痛みを伴わない場所もありますので、「痛いのは苦手…」という方は専門店での施術をオススメします。

デメリット2 セルフケアだとうまくいかない場合も…
これはどの脱毛手法でも同様かもしれませんが、セルフケアでブラジリアンワックスを利用する場合、思ったように脱毛ができない場合も少なくありません。ブラジリアンワックスは、自分ではどうしても手が届かない箇所もありますし、全体をうまく脱毛できずに中途半端な脱毛になってしまうことがあるのです。他にも、痛みをイメージしてしまい、うまく力を入れることができず、脱毛に失敗してしまう方がいるようです。
「確実にきれいに」を望んでいるのであれば、サロンでの施術が安心かもしれませんね。

デメリット3 永久的な脱毛効果がない
ブラジリアンワックスは、即効性があり、瞬間的にムダ毛をなくしたいと考えている方には非常に有効な脱毛手法です。しかし、あくまでも一時的な除毛ですので、しばらく経てば、新たな毛が生えてきます。
したがって、常にムダ毛が処理されている状態を望むのであれば、定期的にブラジリアンワックスを使用しなければならず、それなりのランニングコストが必要です。永久的な脱毛効果を求めているのであれば、ブラジリアンワックスは適していません。

まとめ
今回は、近年ぐんぐんと知名度が上がっていると言われる脱毛手法の一つ『ブラジリアンワックス』についてご紹介しました。本稿でもご紹介したように、ブラジリアンワックスは、とても短い時間でムダ毛処理ができる非常に即効性の高い脱毛手法です。もちろん、永久脱毛効果はなく一時的な除毛ですので、しばらくすれば新たな毛が生えてきますので、常にムダ毛がない状態にしたいという場合には、頻繁にサロンに通ったり、こまめにセフルケアを行ったりしなければならないため、その点においてはそれなりに手間がかかるものだということは頭に入れておきましょう。
ブラジリアンワックスは、インターネット通販などを利用すれば手軽に脱毛に必要なアイテムを手に入れることができ、自宅でセルフケア脱毛をすることも可能です。しかし、部位によっては、自分で脱毛処理ができない場合(プロに任せた方が良い場合)や、慣れていなければうまく脱毛できないということもありえますので、確実にきれいにムダ毛処理がしたいと考えている方は、サロンでの施術を受けることがオススメです。セルフケアで脱毛をする方がワックスも安いのでコスパが良いように思えるかもしれませんが、サロンを利用すれば失敗を心配することもなく、1度できれいに脱毛が完了しますので、結果的に安価で脱毛ができる可能性も高いとも言えるでしょう。

筆者: コラム担当 御厨