メンズエステで使われる「アロマオイル」ってどんなもの?

ようこそ、ゲストさん

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ

今行きたい、人気のメンズエステ

掲載店舗 キャンペーン クーポン
873 411 721

RSS

  1. リフナビ大阪
  2. リフナビ大阪コラム
  3. アロマオイルについて
  4. メンズエステで使われる「アロマオイル」ってどんなもの?

メンズエステで使われる「アロマオイル」ってどんなもの?

更新日: 2022-10-13アロマオイルについて
メンズエステで使われる「アロマオイル」ってどんなもの?

メンズエステには、アロマオイルを使用したマッサージのメニューが用意されています。
メンズエステを利用したことがあるという方の大多数が、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
しかし、アロマオイルがいったいどんなものなのか、という詳細までを知っている方は多くありません。
ということで今回は、メンズエステで使われるアロマオイルがどんなものなのか、詳しく、そしてわかりやすく解説していきたいと思います。

メンズエステで使われるアロマオイルの基礎知識

メンズエステで使用されるオイルは大きく分けて2種類。

  • 1.マッサージオイル
  • 2.アロマオイル

おもに上記の2つです。
1のマッサージオイルはさまざまな種類のオイルの総称。
たとえば、植物から抽出される「キャリアオイル」や、石油を原料としている「ミネラルオイル」などをすべて含めてマッサージオイル、と呼んでいます。
お店によってどちらのオイルを使用しているかは異なりますが、どちらも肌に優しいので安心してくださいね。
基本的に「マッサージオイル」と呼ばれるオイルは無臭です。
そして2のアロマオイルが今回の本題です。
アロマオイルが一体何かと言いますと、先述した植物由来のマッサージオイルである「キャリアオイル」で、エッセンシャルオイル(精油)を希釈したものです。
無臭であるキャリアオイルに、植物の葉や果実、種や花から抽出された良い香りのエッセンシャルオイルを入れることによって、良い香りのする「アロマオイル」が出来上がるのです。
ここで、なぜエッセンシャルオイルをわざわざキャリアオイルで割る必要があるのか、気になりますよね。
実はエッセンシャルオイルは非常に濃度が高く刺激が強い成分でできているため、基本的にはしっかりと希釈しないと人の肌に直接塗ることはできません。
アロマオイルを作る際の濃度もしっかりと決められていて、濃さは1%以下とされています。
原液や濃いアロマオイルを肌に直接塗ってしまうと、肌荒れしてしまうリスクがあります。
当然、メンズエステで使用されるアロマオイルはしっかりと濃度も計算して作られているので安心してくださいね。

メンズエステでよく使われるアロマオイルの種類5選

メンズエステにはさまざまな種類のオイルが用意されており、お店によってはその日の気分でアロマの香りを選ぶことができる場合もあります。
そこでここからは、メンズエステでよく使われるアロマオイルの香りの種類を5選、ご紹介していきます。

1.イランイラン

甘く濃厚な香りをもつ花であるイランイランのアロマは、甘くエキゾチックな香りです。
比較的女性人気が高い香りと言えるでしょう。
期待すべきはイランイランの香りの効能です。
イライラや不安をやわらげ、精神を安定させてくれます。
悩みや不安があったり、心にモヤモヤがたまっていたり…といったときにはイランイランのアロマで心身のバランスを安定させましょう。

2.グレープフルーツ

ほんのり苦みがありさわやかで、まさにグレープフルーツの皮を嗅いだ時そのものの香りです。
さっぱりしていて比較的万人受けする香りだと言えるでしょう。
グレープフルーツの香りは、気分をリフレッシュさせ、前向きにしてくれます。
ストレスがたまっていたり、落ち込んだりしているときにはぜひグレープフルーツを選びましょう。

3.サンダルウッド(白檀)

サンダルウッド、と聞くとなかなか耳なじみがないかもしれませんが「白檀」と聞けばなんとなくわかるという方は多いのではないでしょうか。
わかりやすく言うと、お線香なんかの香りにもよく使われています。
深みのある香りゆえに昔から宗教的な儀式にも多く使用されてきたサンダルウッドには、心を安定させる性質があるといわれていますよ。

4.ラベンダー

アロマといえばラベンダー、といっても過言ではないほどメジャーな香りです。
シンプルで、自然な花の良い香りです。
リラックスしたいときやリフレッシュしたいとき、また体のリズムを整えたいときなどはラベンダーの香りがピッタリだといわれていますよ。
仕事に疲れた心をリセットするにはもってこいのアロマだと言えるでしょう。

5.ローズ

数多くの花の中から少量しか取ることのできない希少なアロマ、ローズ。
バラの香りは部屋や車の芳香剤、また柔軟剤などでも多く採用されているため、日本人にもなじみが深いです。
そんなローズの香りには、気分を明るく楽しくさせる効果があります。
落ち込んでいるときや元気を出したいときにはローズの香りのアロマで、しっかりと心を安定させてみるのはいかがでしょうか。

アロマオイルを使ったマッサージの効能とは

アロマオイルを使ったマッサージの効能

アロマオイルはそれぞれの香りに効果があることはご紹介しましたが、もちろんアロマオイルを使ったマッサージ自体にもしっかりと効能があります。
最後に、メンズエステでアロマオイルを使ったマッサージを受けたときに期待できる効能をご紹介していきます。

リラックス効果

上記でご説明した通り、アロマの香りにはリラックス効果を持つものが多数存在します。
リラックス効果のある香りのオイルで全身をしっかりとほぐしてもらうことで、身体的なリラックスと精神的なリラックス、双方を得ることができるのです。
実は、香りがリラックス作用を持つというのも科学的に証明済み。
良い香りを感じると脳が活性化し、自律神経が整い癒やし効果が出てくる、というのが香りによるリラックスの原理です。
また、脳の活性化によって美容面で良い効果を持つホルモンが分泌されるため、アンチエイジングにも効果があるとされていますよ。

むくみ解消

むくみが気になるのは女性だけではありません。
デスクワークが続くと、男性だってむくみによる不調が出てくることはあります。
そんなときこそ、アロマオイルを使用したマッサージの出番。
何も使用せず行うマッサージと比べると、アロマオイルを使用したマッサージは筋肉へ直接的に作用します。
アロマオイルに含まれたエッセンシャルオイルの成分がしっかり体に浸透し代謝が上がるため、マッサージ効果がアップするからです。
むくみが解消されるだけでなく、浸透したオイルの成分により滞ったリンパの流れや老廃物の排出が促進されることで、痩身効果にも期待できます。

美肌効果

アロマオイルを使用したマッサージは血流を促すため、肌のターンオーバーが促進されます。
さらにはオイルによる保湿といった相乗効果によって、美肌効果にも期待できます。
男性も肌の美しさが重視される現代。
アロマオイルを使用したマッサージで、美肌と清潔感を手に入れることも可能なのです。

疲労回復

疲れがたまるのは、乳酸と呼ばれる疲労物質が筋肉に蓄積するのが原因。
まとまった休みが取れずに仕事三昧でいると、一度たまった疲労の上にさらなる疲労が重なり、なかなか自分の力で疲労回復するのが難しくなってきてしまいます。
そこでおすすめなのが、メンズエステでアロママッサージの施術を受けること。
アロマオイルを使用したマッサージで全身をしっかりともみほぐしていくことで、蓄積した疲労物質が流れていきます。
通常のマッサージよりも、オイルを使用することによって施術がスムーズになりもみほぐし効果がアップしますよ。

心身の健康維持

アロマオイルを使用したマッサージには体の器官の働きをアップさせる効果があります。
体の器官がしっかり動くようになると、免疫力が向上します。
さらに、香りによる脳の刺激には、メンタル面を前向きにする効果もあるとされているんですよ。
当然、施術を受けている間にセラピストと会話することも、ストレスの解消につながることでしょう。
定期的にメンズエステでアロママッサージを受ければ、心身の健康維持に役立つこと間違いありません。

まとめ

今回は、メンズエステのマッサージに使用されるアロマオイルについて詳しく解説しました。
マッサージのオイルは単に滑りを良くして皮膚にかかる摩擦を減らすだけのために使用されているわけではありません。
香りによってリラックス効果を得たり、さらには精油が体に浸透する作用によるむくみ解消や美肌効果といったさまざまな効能があります。
疲れたとき、むくみが気になるとき、リフレッシュしたいときなど、さまざまな場面でぜひ、メンズエステでアロマオイルを使用した施術を受けてみてくださいね。

リフナビ大阪編集部

筆者 リフナビ大阪編集部

メンズエステ・リラクゼーションサロンの地位向上のために、お客様が安心・安全にマッサージを受けられるように、リラクゼーションサロンに関する情報を発信しています。

  1. リフナビ大阪
  2. リフナビ大阪コラム
  3. アロマオイルについて
  4. メンズエステで使われる「アロマオイル」ってどんなもの?