男性の乾燥肌改善には保湿、適度な洗顔、丁寧な髭剃り、メンズエステ!

ようこそ、ゲストさん

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ

今行きたい、人気のメンズエステ

掲載店舗 キャンペーン クーポン
895 392 675

RSS

  1. リフナビ大阪
  2. リフナビ大阪コラム
  3. メンズフェイシャルについて
  4. 男性の乾燥肌改善には保湿、適度な洗顔、丁寧な髭剃り、メンズエステ!

男性の乾燥肌改善には保湿、適度な洗顔、丁寧な髭剃り、メンズエステ!

更新日: 2022-12-23メンズフェイシャルについて
男性の乾燥肌改善には保湿、適度な洗顔、丁寧な髭剃り、メンズエステ!

男性の肌は女性と比べて乾燥しにくい、と思っている方は要注意。
実は男性の肌は女性よりもずっと乾燥しやすく、しかも見た目には乾燥がわかりにくいという厄介さがあるのです。
皮脂が多く見えていても実は肌内部が過乾燥している、なんてことも珍しくありません。
肌の乾燥はさまざまなトラブルを招くため、できる限り改善すべきものです。
そこで今回は、男性の乾燥肌が起こすトラブルや乾燥肌の原因、正しい乾燥対策について詳しく解説していきます。

男性の乾燥肌が原因で起こるトラブル3選

乾燥が招くトラブルは、カサつきからの不快感だけではありません。
男性の乾燥肌が招くトラブルは意外と深刻です。
まずは、乾燥肌が原因で起こるトラブルをチェックしていきましょう。

肌荒れ

乾燥した肌をそのまま放置していると、ニキビやゴワつきといった肌荒れにつながります。
肌が乾燥している状態というのは、いわば肌のバリアがしっかりと機能していない状態。
バリアが機能していないとちょっとした刺激でもダイレクトに肌にダメージを与えます。
肌荒れにお悩みの男性のなかには、実は乾燥肌だったというパターンがよく見られます。

小じわ

肌が乾燥すると、どんどん小じわが目立つようになってきます。
肌表面が乾燥するだけでもしわは目立ちますが、乾燥肌が悪化すると肌内部の水分まで蒸発してしまい、改善が難しいレベルの小じわになってしまうことも珍しくありません。
小じわが目立つと当然老けて見えてしまうので、乾燥肌はアンチエイジングの観点から見ても絶対に避けなければなりません。

かゆみや湿疹といった皮膚症状

肌が乾燥してかゆみを感じたことがあるという方は多いのではないでしょうか。
さらに、気がつくと肌に湿疹が出ていた、なんて経験をお持ちの方もいると思います。
そう、乾燥はかゆみや湿疹といった皮膚症状を引き起こす原因にもなるのです。
乾燥肌を放置するとバリア機能が低下するということは先述しました。
バリア機能が低下した箇所はさまざまなものが入り込む入口となってしまいます。
そこからアレルゲンや刺激性の物質が肌に入り込んだ時の症状として、かゆみや湿疹といった皮膚症状が現れるのです。
この状況をさらに放置すると、慢性的な皮膚疾患となってしまうおそれもあるので、たかが乾燥と侮ってはいけません。

男性が乾燥肌になる4つの原因

男性が乾燥肌になる4つの原因

女性と比べて男性に乾燥肌が多いのは、数々の原因があります。
ここからは、男性が乾燥肌になる4つの原因をご紹介していきます。

髭剃り・シェービング

男性の乾燥肌の原因として代表的なものの一つに、髭剃りやシェービングが挙げられます。
こちらは女性にはない毎日の工程の一つ、そして男性には欠かせない工程の一つでもあります。
ところが残念なことに、髭剃りやシェービングは確実に乾燥肌の原因となります。
髭を剃る際は肌に刃を当ててスライドさせるわけですが、この際、肌表面の角質層にダメージを与えてしまいます。
角質層のダメージは乾燥に直結し、結果としてバリア機能が低下、さらに肌内部の水分の蒸発も招いてしまうのです。
特にT字剃刀など肌への摩擦が大きいタイプの商品を使って髭を剃りをする場合、乾燥につながりやすいということは覚えておきましょう。

生活習慣の乱れ

生活習慣が乱れると、ホルモンバランスが崩れて乾燥肌をひき起こすことがあります。
肌のダメージを修復する役割を持っているのが「成長ホルモン」と呼ばれる物質なのですが、この分泌量が減ると肌の乾燥が促進されてしまいます。
成長ホルモンを分泌しにくくなる要因の代表として挙げられるのが睡眠不足。
睡眠不足の日が続くと、肌トラブルが起こりやすくなりませんか?
これは、肌ダメージを修復するホルモンの量が減っていることが影響しています。
また、生活習慣といえば食生活も非常に重要です。
食べたものがそのまま肌を作るといっても過言ではありません。
栄養バランスの取れた食事をとっていれば肌質は良くなりますし、それとは逆にバランスの悪い食生活を送っていると肌にも悪影響を及ぼします。
インスタント食品ばかり食べていたり、好きだからといって似たようなメニューばかり食べていたりすると、栄養バランスが偏って乾燥肌の原因となることもあるので注意しましょう。

紫外線

紫外線が招くのはシミやシワだけではありません。
その前段階として、肌の過乾燥を招きます。
紫外線は肌のバリアを壊す働きがあるため、直接浴びてしまうと肌への大きな負担になります。
恐ろしいのはこれだけではありません。
バリア機能を失った肌を放置すると、人間の体は肌を守ろうと角質層を厚くします。
肌が乾燥した状態で角質層が厚くなると、外部からの水分補給が困難になっていきます。
乾燥をどうにかしようとしても、水分を浸透させることができず改善すら難しくなってしまうのです。

間違ったスキンケア

自分の肌に合わない間違ったスキンケアを行うと、乾燥肌につながります。
特に男性に多い間違ったスキンケアの例をいくつかご紹介しましょう。

  • 皮脂が気になるからと1日に何度も洗顔する
  • 洗顔の際肌を強く擦る
  • 顔を拭くのに力を入れてゴシゴシ擦る
  • 見た目がオイリー肌だからと皮脂対策のスキンケアを行う

上記は全て、間違ったスキンケアです。
肌を清潔に保とうと思ってやっていることが、結果として肌質の低下を招いているおそれがあります。

男性の乾燥肌改善に必要なこと

男性に乾燥肌の方が多い要因についてわかったところで、続いてはどうすれば乾燥肌を改善できるのか解説していきたいと思います。
本当に必要なことだけをまとめましたので、乾燥にお悩みの方はぜひ実践し、肌質の改善に役立ててください。

保湿

乾燥に対抗するのに重要なのは、兎にも角にも保湿です。
特に重要なタイミングは、洗顔後、そして入浴後です。
肌が濡れた直後から、目には見えないものの肌についた水分は空気中に蒸発し始めています。
この時、肌に必要な潤い成分も同時に蒸発していってしまうので、顔を濡らした後というのは必ず保湿をしなければならない重要なタイミングなのです。
保湿の際は、まず化粧水で肌に水分を追加すること。
さらに、追加した水分が蒸発してしまわないよう乳液やクリームを使って肌に蓋をします。
シェービングや日焼け後など肌のバリアがダメージを受けている状態の時には特に、念入りに保湿を行うようにしましょう。

適度な洗顔

肌をきれいに保つためには洗顔が必須ですが、洗い方によっては肌ダメージにつながり、乾燥肌を招くおそれがあります。
清潔かつ乾燥しない肌状態のために重要なのは、適度な洗顔。
洗いすぎはNGですし、だからといって適当すぎるのもNGです。
意識すべきは以下のポイントです。

  • 1.洗顔料をしっかりと泡立てること
  • 2.肌を手で直接擦らず、泡で汚れを落とすこと
  • 3.泡が肌に残らないよう最低でも10回以上ゆすぐこと
  • 4.ゆすぎの際はぬるま湯を使うこと
  • 5.洗顔後の水分の拭き取りは清潔なタオルで抑えて水滴を吸うようにすること

ご紹介したポイントをおさえた洗顔を行っていれば、徐々に肌の状態はよくなっていくでしょう。

丁寧な髭剃り

時間のない朝、どうしても髭剃りが雑になりがちという方は乾燥肌が悪化するので改善が必要です。
乾燥肌をよくしたいのであれば、多少時間はかかりますがとにかく丁寧な髭剃りを心がけましょう。
具体的な手順は以下の通りです。

  • 1.洗顔後、剃刀を当てる部分を蒸しタオルなどで温める
  • 2.シェービング剤をしっかり塗る
  • 3.順剃りで剃れるところは順剃りで剃る
  • 4.しっかりと保湿する

髭を剃る場所をあらかじめ温めておくと、髭が柔らかくなり余計な力を入れなくてもしっかりと髭が剃れるようになります。
力を入れれば入れるほど肌の角質を削ぎ落としてしまうことになるので、なるべく剃りやすい状況を整えるためにも温めてからの髭剃りをおすすめします。
また、シェービング剤は必ず使うようにしましょう。
シェービング剤には抗炎症成分、また保湿成分が含まれているため、肌荒れと乾燥の予防になります。
肌をしっかり保護したい乾燥肌の方には、ジェルタイプのシェービング剤がおすすめですよ。
さらに、髭を剃る際はなるべく、髭の流れに沿って剃る「順剃り」にしましょう。
流れに逆らって剃る「逆剃り」の方が深剃りできるのですが、肌への負担が非常に大きいです。
順剃りで全体を剃った後、剃り残し部分だけ逆剃りにするのがおすすめです。
その後の保湿については、「保湿」の項目で解説した通り丁寧に行ってください。

メンズエステ

肌の乾燥を改善するためには、定期的にメンズエステで肌のケアを行うという方法もあります。
メンズエステには乾燥を含めた肌質改善メニューがある店舗も多く、自宅ではできないプロの手、専用の機器やアイテムを使ったスキンケアが可能。
定期的にメンズエステに通うことで、セルフケアだけを行うのとは全く異なる肌質の変化に期待できます。
どういったメニューが乾燥肌の改善に向いているかは、次の項目で詳しくご紹介いたします。

乾燥肌改善に効果的なメンズエステのメニュー

乾燥肌を改善するためにメンズエステを利用する場合、保湿系のメニューを選択するようにしましょう。
コースでいうと、保湿コース、保湿ケアコースなどが該当します。
メニュー名でいえば、「トリートメント」といったワードが入っているものが保湿系の施術です。
また、ハイドラフェイシャルと呼ばれるメニューは毛穴ケアと同時に美容液の導入を行うため、しっとりとした潤いのある肌を目指すことが可能ですよ。
メンズエステの店舗によってメニューが異なるので、検討の際は必ずメニュー・施術一覧をしっかりと確認するようにしましょう。
自宅でのセルフケアとあわせてメンズエステの肌質改善を受ければ、さまざまなトラブルの元となる乾燥肌も改善に向かうはずです。

まとめ

今回は、男性に多い乾燥肌の改善方法について詳しく解説しました。
女性に多そうなイメージの乾燥肌ですが、実は男性にも乾燥肌の方は多いです。
男性の乾燥肌改善のためには、髭剃りや洗顔、スキンケアに慎重になることが重要。
日頃から意識することで、肌質は徐々に変化していきます。
セルフケア以上の乾燥肌改善の効果を得たいのであれば、定期的にメンズエステで肌質改善系メニューの施術を受けるのも非常に良い方法です。
乾燥肌にお悩みの男性は、ぜひ今回ご紹介した内容を参考に、肌質を改善していきましょう。

リフナビ大阪編集部

筆者 リフナビ大阪編集部

メンズエステ・リラクゼーションサロンの地位向上のために、お客様が安心・安全にマッサージを受けられるように、リラクゼーションサロンに関する情報を発信しています。

  1. リフナビ大阪
  2. リフナビ大阪コラム
  3. メンズフェイシャルについて
  4. 男性の乾燥肌改善には保湿、適度な洗顔、丁寧な髭剃り、メンズエステ!