男性の乾燥肌の原因とは?改善する方法や対策についてご紹介

ようこそ、ゲストさん

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ

今行きたい、人気のメンズエステ

掲載店舗 キャンペーン クーポン
897 394 680

RSS

  1. リフナビ大阪
  2. リフナビ大阪コラム
  3. メンズフェイシャルについて
  4. 男性の乾燥肌の原因とは?改善する方法や対策についてご紹介

男性の乾燥肌の原因とは?改善する方法や対策についてご紹介

更新日: 2023-04-11メンズフェイシャルについて
男性の乾燥肌の原因とは?改善する方法や対策についてご紹介

男性は女性と比較して肌の油分は多いものの、実は乾燥肌にお悩みの方も少なくありません。
その理由は、男性は男性ならではの乾燥肌になりやすい原因があるからです。
今回は、男性の乾燥肌の原因や改善方法、乾燥肌にならないための対策について詳しくご紹介いたします。

男性の乾燥肌の原因3選

まずは、男性の乾燥肌の3つの原因について確認していきましょう。

1.シェービング

男性の乾燥肌の原因としてまず挙げられるのが、シェービングです。
男性ならではの習慣であるシェービングは、肌の角質層に直接ダメージを与えます。
角質層のダメージにより肌のバリア機能が低下した結果、肌内部の水分が蒸発しやすくなり、乾燥肌の原因となってしまうのです。

2.紫外線対策不足

毎日日焼け止めを塗る方が多い女性と比べ、男性は圧倒的に紫外線対策が不足している方が多いです。
紫外線はシミやシワの原因になるというのは有名な話ですが、実は肌のバリア機能を低下させる原因にもなります。
バリア機能が低下すると、人間の体は肌を守ろうと角質を分厚くします。
角質層が厚くなると、深層への水分浸透が困難なざらざらとした肌になってしまうこともあるので注意しなければなりません。
一度こうした肌状態になれば、乾燥は加速していく一方です。

3.生活習慣の乱れ

以下のような生活習慣の乱れも、肌状態に影響を与えます。

  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 偏った食生活
  • 過度な飲酒

例として、睡眠不足は肌のダメージを修復する成長ホルモンの分泌を妨げ、肌の乾燥を進行させるおそれがあります。
また、食事によって摂取する栄養素は肌を作るもと。
偏った食生活や栄養バランスの乱れは、肌に悪影響を及ぼします。
日常的にたくさんお酒を飲むという方も注意が必要です。
アルコールには利尿作用があり体内の水分が失われるため、乾燥肌の原因になります。
飲みすぎは睡眠の質を低下させることもあるため、日ごろの飲酒量に注意し、休肝日を作る必要性についても考えましょう。

男性の乾燥肌を改善する方法をご紹介

洗顔をする男性

一度乾燥肌になってしまうと自然と改善される可能性は低く、改善のための努力・工夫が必須です。
ここからは乾燥肌の改善のため男性がやるべきことをご紹介していきます。

正しいシェービングを心がける

シェービングの際は肌への負担を減らすため、摩擦を軽減するシェービングクリームを使うなど工夫をすることが最優先です。
1枚刃など刃の枚数が少ないシェーバーではなく、複数刃のシェーバーを使って刃にかかる圧力を分散させるのもおすすめです。
その他、乾燥肌を改善するためのシェービングで大切なことは以下の通りです。

  • 肌に負担をかけずしっかり剃るためシェービング前に髭と皮膚を十分に温める
  • シェービング剤は節約せずしっかりまんべんなく塗布する
  • 毛の流れに沿って剃る

どれも乾燥肌対策として有効なので、ぜひ実践してみてください。

しっかりと保湿をする

洗顔後とシェービング後の保湿はとても重要。
まず、洗顔後はローションやクリームなどで保湿し、シェービングによる刺激を最低限に抑えるようにしましょう。
洗顔は肌の汚れや雑菌を清潔にできる一方、うるおいキープに必須の油分を同時に失うため必ず保湿が必要です。
乾燥した状態でシェービングを行うことは、乾燥肌を加速させてしまいます。
また、髭剃り後に再び保湿をすることで乾燥から肌を守ります。
ポイントとしては洗顔後の保湿よりもシェービング後の保湿を、より念入りに行ってください。

スキンケア選びにこだわる

自分の肌に合ったスキンケア用品を選ぶことは、乾燥肌を改善するにあたって重要です。
日々、せっかく正しいケアを行っていても、スキンケア用品が肌に合っていない場合は効果が出にくい、もしくは乾燥肌が悪化するおそれがあります。
一般的に、乾燥肌向きのスキンケアは以下の条件に当てはまるものです。

  • 低刺激
  • 保湿力が高い

保湿力があるかどうかの判断については、セラミド、ヒアルロン酸、グリセリン、コラーゲンなど保湿成分に着目することが大切。
スキンケア用品を選ぶ際は、必ず保湿成分もチェックしましょう。

紫外線対策を行う

毎日日焼け止めを塗るのは女性だけ、と思わないでください。
紫外線は男性の乾燥肌の代表的な原因のひとつです。
営業の外回りなど紫外線を直接浴びる機会が多い方はもちろんのこと、デスクワークであっても室内に入り込む紫外線の影響を受けるおそれはあります。
乾燥肌を改善するには、日々しっかりと紫外線対策を行いましょう。

生活習慣を見直す

寝不足や食生活、たばこやお酒の飲み過ぎなど、生活習慣に関する部分で「まずいかな」と自覚している部分はありませんか?
もしあるのであれば、直せるところから改善していく必要があります。
保湿や紫外線対策を十分に行っても、生活習慣という基盤が乱れていてはなかなか乾燥肌が改善されないこともあります。
日々の努力の成果を出すためにも、体そのものを立て直す生活習慣の見直しは重要です。
急にすべてを変えることが難しい場合は、改善すべき点をピックアップし、ひとつずつ改善に向けて努力していきましょう。

男性の乾燥肌を未然に防ぐ対策について

一度なってしまうと改善に時間を要する男性の乾燥肌。
普段からできる対策を知り、乾燥肌を未然に防ぎましょう。

正しい入浴・洗顔とスキンケアを日常的に行う

乾燥肌の防止には、日常的な正しい入浴・洗顔とスキンケアが重要です。
例えば、男性に多く見られるのが入浴・洗顔の際のこすりすぎ。
汚れを落としたい、さっぱり感が欲しいといった考えからゴシゴシとこすりすぎてしまう方が多く見受けられます。
しかしこれは角質層を傷つけることに直結するため、やめましょう。
体は柔らかいボディタオル、スポンジなどで肌に負担をかけないようやさしく洗いましょう。
洗顔については、しっかりと泡を立てて泡で洗うようにしてください。
こうした洗い方でも十分に汚れは落ちますし、慣れればこれだけでもさっぱり感が得られます。
体の乾燥が気になるという方は、保湿効果のある入浴剤を使ったり、ぬるめのお湯につかるのもおすすめです。
なお、入浴後の肌は非常に乾燥しやすい状態になっているため、放置せずにボディクリーム・化粧水などでしっかり保湿しましょう。

季節問わず保湿に気を配る

乾燥しやすい季節といえば冬を想像する方が多いと思いますが、夏もエアコンなどにより室内はかなり乾燥した状態になります。
要は、一年を通じて加湿・保湿対策が必要ということです。
室内は年間を通して適度な湿度をキープしつつ、汗をかきやすい夏場でも油断せず、保湿を行いましょう。

十分な睡眠をとる

睡眠不足は肌の修復を行う成長ホルモンの分泌を妨げ、皮膚細胞の代謝を悪くすることにつながります。
できるだけ夜更かしは避け、肌のゴールデンタイムと呼ばれる22時〜2時には睡眠を摂るようにしましょう。
トータル睡眠時間の理想は、最低6時間です。

バランスの良い食生活を送る

食事をバランスよく取ることは、肌細胞の生成につながります。
特に重視して摂取したいのは、以下の栄養素です。

  • 肌細胞を作るタンパク質(肉、魚、大豆製品など)
  • 免疫力を高めるビタミンC
  • 新陳代謝を促進するビタミンA
  • 皮膚を保護するビタミンB2・B6

外食やインスタント食品だけに偏った食事ではなく、野菜や果物も積極的に摂るよう心がけましょう。

男性の乾燥肌に関するQ&A

最後に、男性の乾燥肌に関する疑問にQ&A形式でお答えします。

皮脂が多いのは乾燥していない証拠で保湿の必要はない?

皮脂が多くテカリ・べたつきに悩む男性は多いですが、実は見た目と裏腹に肌の内部は乾燥している状態を引き起こしている場合も多いです。
この状態はインナードライと呼ばれ、女性よりも男性に圧倒的に多く見られる症状です。
「肌外部の皮脂分泌が多いから保湿するのはむしろテカリやべたつきを悪化させるのでは」といった判断が大きな間違い。
保湿しないことにより肌内部の乾燥が悪化し、それをカバーしようと皮脂分泌がさらに過剰になるといった悪循環を招きます。
インナードライには保湿が重要ということを覚えておきましょう。

女性と同じスキンケア用品を使っても良いのか

男性と女性はそもそもの肌質の傾向が異なります。
よって、女性に最適のスキンケア用品は男性に適していないことが多いため注意しましょう。
ユニセックスやメンズ用のスキンケア用品からチョイスするのがおすすめです。

自宅でしっかりケアする時間がない場合は?

自宅でしっかりとケアする時間がなく、丁寧な乾燥対策ができないことを不安に感じる方は定期的なメンズエステでのケアがおすすめです。
メンズエステには乾燥肌に最適なメニューが用意されており、ひとりひとりの肌状態に合わせた適切な施術が受けられます。
仕事の帰りや休日の空き時間を活用し、メンズエステでフェイシャルケアを受ければ、毎日継続してしっかりと乾燥肌をケアする時間がない方でも肌質の改善効果を得られるでしょう。

まとめ

男性は生活習慣・体質的な部分で乾燥肌になりやすいと言えます。
乾燥が気になり始めた方は、日常生活に気を配り乾燥肌対策を行っていきましょう。
一度乾燥肌になってしまったとしても、生活の見直しで改善は可能です。
毎日しっかりと乾燥肌のケアをするのが難しい方は、短時間で効果が得られるメンズエステの活用もご検討ください。
エステティシャンからのアドバイスを受けたり効果を実感したりすることで、日常的なケアのやる気にもつながるかもしれませんよ。

リフナビ大阪編集部

筆者 リフナビ大阪編集部

メンズエステ・リラクゼーションサロンの地位向上のために、お客様が安心・安全にマッサージを受けられるように、リラクゼーションサロンに関する情報を発信しています。

  1. リフナビ大阪
  2. リフナビ大阪コラム
  3. メンズフェイシャルについて
  4. 男性の乾燥肌の原因とは?改善する方法や対策についてご紹介