メンズエステで働くのは危険?安全なお店で働くための方法をご紹介

ようこそ、ゲストさん

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ

今行きたい、人気のメンズエステ

掲載店舗 キャンペーン クーポン
893 387 696

RSS

  1. リフナビ大阪
  2. リフナビ大阪コラム
  3. メンエスで働く
  4. メンズエステで働くのは危険?安全なお店で働くための方法をご紹介

メンズエステで働くのは危険?安全なお店で働くための方法をご紹介

更新日: 2023-10-31メンエスで働く
メンズエステで働くのは危険?安全なお店で働くための方法をご紹介

メンズエステで働くことを検討する中で、メンズエステのお仕事の危険性について不安を感じる方もいらっしゃるのではないかと思います。
そこで今回は、メンズエステの危険性や安全なお店で働くための方法について詳しくご紹介します。
メンズエステのお仕事に興味がある方は、ぜひ参考にしてくださいね。

メンズエステで働くこと自体は危険ではない!ただしお店選びには注意が必要

まず結論から言うと、メンズエステのお仕事自体は全く危険なものではありません。
メンズエステは正式な届け出を行っていない限り、風俗店ではありません。
セラピストが性的なサービスを行うことや、お客様からの過度な接触は禁止しています。
それでいて高収入が可能なお仕事であるため、最近はメンズエステで働く女性も増加しています。
ただし、中には女性を集めるため、あたかもメンズエステであるかのように求人を出している風俗店なども存在します。
お店選びには慎重にならないと、上記のような悪質なお店に引っかかってしまうおそれがあるため注意が必要です。

メンズエステが危険だといわれる2つの理由

ンズエステのお仕事は危険だと一部でうわさされる理由は、先ほどお話ししたようなメンズエステの皮をかぶった風俗店の存在だけではありません。
ここでは、メンズエステが危険だといわれる2つの理由についてご紹介します。

違法なメンズエステが一部存在する

近年メンズエステの人気と需要はどんどん高まってきており、お店の数も急激に増えています。
セラピストを希望する女性にとっては、お店の数が多いことは選択肢が増えることにつながるのでうれしいことですよね。
しかし中には、風俗営業の許可を出さずに性的サービスを行う違法メンズエステが紛れていることがあります。
お店選びを誤りこのようなお店で働いてしまうと、お店から性的サービスを強要されるといった想定外のトラブルに巻き込まれるリスクがあるのです。
優良な健全店のイメージがあるメンズエステですが、違法店の存在のせいで危険だとうわさされている側面があります。

お客様から過剰なサービスを要求されることがある

お店自体は健全な運営をしているにもかかわらず、一部のマナーのないお客様が性的サービスや、従来のサービスの範疇を超えた過剰サービスを要求してくることはゼロではありません。
このようなマナーのないお客様の存在のせいで、メンズエステで働くのは危険だといううわさが立ってしまっているのです。
過剰サービスを要求してくるお客様がいた場合、お店に報告すれば注意やNG、出禁といった対処をしてくれます。
要求にこたえる必要は一切ありませんし、仮にこたえてしまうとお店側が摘発されてしまうおそれもあるため、毅然とした対応を取るようにしましょう。

メンズエステの安全なお店で働くための方法

指をさし説明する女性

メンズエステで安全に働くためには、メンズエステを謳う風俗店や、違法なメンズエステではないお店をしっかり選ぶ必要があります。
ここでは、メンズエステの安全なお店で働くための方法をわかりやすくご紹介します。

お店のお客様向けHPをチェックする

メンズエステのお店を選ぶ際には、女性用の求人サイトだけでなくお店のお客様向けHPもチェックするようにしましょう。
さもメンズエステかのように求人を出している風俗店の場合、お客様向けHPを確認すれば確実にわかります。
過激、あるいは性的サービスを意味する用語が使われていたり、健全店とはいえないような衣装の写真が掲載されていたりするお店は避けるようにしてください。

高額過ぎるお給料のお店は避ける

メンズエステは高収入が魅力のお仕事ですが、だからといって高額過ぎるお給料を提示しているお店は怪しいと考えてください。
こちらも、メンズエステとして求人を出している風俗店・違法店のおそれがあります。
ご自身の住むエリアのメンズエステのお店をひととおり調べ、お給料の相場を出してみましょう。
相場に比べてとても高額なお給料を提示しているお店は避けるのが無難です。

オプションの内容を確認する

悪質なメンズエステの中には、基本的なサービスは一般のメンズエステと同様に設定しておきながら、有料のオプションにいかがわしい内容を含めているお店があります。
メンズエステの健全店は、女性が服を脱いだり、男性側からセラピストに触れたりといったサービスは例えオプションだとしてもあり得ません。
また、衣装チェンジオプションとして下着姿やそれに近い格好になるようなお店も健全店とはいえませんので注意が必要です。
オイルの種類やマッサージの種類の追加などとは異なるいかがわしいオプションがあるお店は危険性が高いので避けましょう。

SNSや匿名掲示板の評判に目を通す

NSや匿名掲示板など、実際にお店を利用した方の口コミ・評判に目を通すのも安全なお店選びのためには大切です。
性的なことができたことをにおわせるような口コミがあれば、そのお店は違法店や風俗店であるおそれがあるので注意しましょう。

体験入店で客層やスタッフの対応を確認する

しっかり事前調査をしたら、最後は体験入店で実際の客層やスタッフの対応を確認するようにしましょう。
体験入店とは、お店に入店を決める前に自分とお店の相性を確かめるためのお試しの入店のことです。
本入店と同じお給料をもらえる場合も多いので安心ですし、体験入店で客層やスタッフが合わないと感じたら入店をお断りしましょう。

メンズエステの危険なお客様の見極め方と対処法

最後に、メンズエステで働く場合に知っておくと役に立つ、危険なお客様の見極め方と対処法をご紹介いたします。

ボディタッチしてこようとする

メンズエステのルールとして、お客様からセラピストに触れる行為は全般的に禁止されています。
にもかかわらず、何かとボディータッチをしてこようとするお客様については規約違反。

「触ってもいい?」

などと質問してくる段階で、メンズエステの本来の施術とは異なる部分に期待を持っているため注意が必要です。

  • 「お店のルールなので」
  • 「禁止行為なのでダメです」

など、毅然とした態度できちんとお断りしてください。

メンズエステのサービスについて勘違いされているお客様が、裏オプションの有無について聞いてくることがあります。
裏オプションとはお店が用意しているのとは別に、セラピストが個人で設定しているオプションということでメンズエステでルール違反をして楽しもうというお客様の間に広まっている言葉です。
裏オプション自体メンズエステでは違反行為ですし、それの有無を聞いてくる時点でお客様には完全に下心があることがわかります。
このような質問をされた場合は、ストレートに「ない」ということを伝えましょう。
仮にセラピストが個人で裏オプションを設定しお客様から個人的にお金を受け取るようなことがあった場合、法律違反となりお店が摘発されてしまうかもしれません。
また、健全店の場合は裏オプションを行っているセラピストがいるとわかった時点で、該当のセラピストを解雇するなど厳しい対処を行っています。
裏オプションについては絶対にやってはいけませんし、これに関して聞いてくるお客様がいたら、ないということを伝えて断ってください。

連絡先を尋ねてくる

メンズエステの健全店では、基本的にセラピストとお客様の連絡先交換はNGです。
個人でつながることによりトラブルに発展するリスクや、同業からの引き抜きのリスクがあるからです。
よって、お客様に連絡先を聞かれたら「お店の決まりでできないんです」とやんわりと断りましょう。
ボディタッチやおさわりとは違い、連絡先交換が禁止だということを知らないお客様もいるため最初はやさしめにお断りすることをおすすめします。
ただし、もしあなたがお店用のSNSアカウントを持っているのなら、そちらを教えてあげるのはOKというお店は多いです。
直接予約を入れるために連絡手段を知りたいというお客様もいるので、そういった方にはSNSのアカウントを伝え、DMでやりとりするようにしてくださいね。

プライベートを探ってくる

メンズエステのお客様の中には、セラピストのプライベートを探ろうとしてくる方もいます。
多くの場合、お気に入りのセラピストのことをもっと知りたいという思いが根底にあるのですが、トラブルを防ぐためにもお客様に個人情報を教えるのは避けましょう。

  • 本名
  • 住んでいる場所
  • 学校や本業の職場
  • 最寄り駅

上記は特に、絶対に伝えないようにしてください。
お客様があなたに恋愛感情をいだいているなどの場合は、個人情報をもとにしたストーカートラブルに発展するリスクがあります。
しかしすべてにおいて「言えません」という反応では、お客様もセラピストとの会話が楽しめず、指名につながる可能性は低くなってしまいます。
その場で会話を成立させつつ個人情報を守るには、上手にフェイクを使うことが大切です。

  • セラピスト名とは別に本名を聞かれた時用の偽名を用意する
  • 住んでいる場所や最寄り駅は本当の住居とは離れたある程度詳しい別エリアを伝える
  • 学校や本業の職場は「文系」「事務系」のように特定できないようにおおまかに伝える

上記の対処法はぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

今回は、メンズエステで働きたい女性のために、メンズエステの危険性に関する内容をまとめました。
メンズエステは、性的なサービスは一切行わない健全なお店であることが大前提です。
しかし中には風俗店がメンズエステを装って求人を出していたり、性的サービスを強要・黙認する違法店も紛れているおそれがあります。
今回ご紹介した内容を参考に、働くお店はしっかり下調べを行うこと。
必ず体験入店でお店の実態を確認してから入店を決めることを徹底すれば、危険を回避することが可能です。
安全なお店を選び、メンズエステのセラピストとして楽しく働いてくださいね。
以下の記事では、メンズエステの施術の流れや方法について解説しております!ぜひ併せてお読みください。

【初心者必見】メンズエステを利用する流れを徹底解説!代表的なマッサージも紹介

大阪のメンズエステサロンをエリアから探す

リフナビ大阪編集部

筆者 リフナビ大阪編集部

メンズエステ・リラクゼーションサロンの地位向上のために、お客様が安心・安全にマッサージを受けられるように、リラクゼーションサロンに関する情報を発信しています。

  1. リフナビ大阪
  2. リフナビ大阪コラム
  3. メンエスで働く
  4. メンズエステで働くのは危険?安全なお店で働くための方法をご紹介