今ちゃんの「実は・・・」で紹介!感じる昭和の面影「菊水温泉」

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ
掲載店舗 キャンペーン クーポン
785 258 488

RSS

今ちゃんの「実は・・・」で紹介!感じる昭和の面影「菊水温泉」

更新日: 2016-09-16 15:55:45銭湯特集
今ちゃんの「実は・・・」で紹介!感じる昭和の面影「菊水温泉」

2016年9月14日(水)「今田知らない大阪・銭湯中心の九条の夜は実は…」で紹介された銭湯は、来訪者に心安らぐ懐かしさと昭和の面影を感じさせる、「菊水温泉」。
創業50年の歴史を持ち、下町情緒溢れる九条の街と共に長い時間を過ごしてきた、街の人々に愛され続けている銭湯です。
地下鉄中央線・阪神なんば線「九条駅」より東に徒歩10分の路地間に位置し、外観からもノスタルジーを感じられる銭湯。未だに薪でお湯を沸かす方法にこだわっており、薪で沸かした43度前後の熱めのお湯が身体に沁みて、熱めのお湯好きには特にたまらない湯加減を守り続けています。水風呂、大浴場、超音波風呂、電気風呂と並んでおり、奥に行くとスチームサウナとマグマ温泉があります。マグマ温泉は過去に流行時期があり、施設はなくなって表示のみ残っている銭湯は多いようですが、マグマ温泉設備が未だ残る銭湯はレア。マグマ温泉の深海のようなマリンブルーのお湯はその見た目からは想像もつきませんが、芯から身体を温めじっくりと身体の疲れを癒していってくれます。
地元の方たちの憩の場としても重宝されている銭湯なだけあり、浴場からは談笑する声が聞こえてくる、背伸びをしないところが魅力的な心落ち着く銭湯です。

「菊水温泉」のある九条エリアは大阪の西区内に位置し、駅周辺には多くの商店街を有し、公園や小学校などの教育施設、住宅地などが集積する、生活感と賑わいを感じられるエリアです。都心部への交通の便も良好で、マンションや高層マンションなどの再開発エリアにもなっており、近年ではその影響で人口増加の傾向にあります。
九条駅を降りるとすぐに、ナインモール九条商店街が視界に入ります。ナインモール九条商店街は道幅が12メートルもありゆったりと見てまわれる商店街。マクドナルドや王将などのチェーン店も多く、たこ焼屋やその他飲食店も充実、日用品店や美容院、医療施設などが揃います。連日、地元の方から若者まで、買い物客で賑わいを見せる商店街です。
九条駅の西側に出ると、比較的古い商店を多く携えたキララ九条商店街が伸びています。こちらは中央大通りをはさんで、ナインモール九条商店街と向かい側に位置している商店街。中小の商店が軒を連ねており、八百屋や肉屋、魚屋、惣菜屋など昔ならではのお店が多く、地元に根をおろし昭和の面影を残した商店街です。
また、ナインモール九条商店街を抜けた先には京セラドーム大阪が現れます。コンサートやイベントなどで日々非常に多くの人々が往来する京セラドーム周辺には地下鉄長堀鶴見緑地線のドーム前千代崎駅、阪神なんば線のドーム前駅があり、大型商業施設のイオンモールが隣接。九条エリアは、多くの商店街やイオンなどを有し、各沿線を広く抱えていることからも、居住区としては大変魅力的なエリアであると言えます。

商店街や大型商業施設を擁していることから、多ジャンルに及ぶ魅力的な飲食店が多数点在しているここ九条エリア。実は、ここ九条は、鶴橋と並び、焼肉店激戦区エリアでもあると言われています。特に九条駅の南側には焼肉店が密集しており、上質な肉をいただける店が多く、今回番組中でも最高級の肉を使用した料理を提供する店を紹介しています。

牛匠(ぎゅうしょう)】食べログ 該当なし
元プロボクサーが経営する、オープン8ヶ月目の大人気焼肉店。最高級A5の12番、3頭に1頭という希少価値のロースやバラは、サシが多く入った一級品。それらを半額以下で頂けます。肉に絶対の自信があるため、焼肉はロース・バラ・ハラミ・タンの4種類のみ。沖縄岩塩で頂く上質な焼肉は脂が溢れますがさっぱりとした味わい。シメにはA5ランクの牛肉で作る雑炊がオススメ。肉の旨味が染み出した、シンプルなのに奥深さを感じる雑炊です。

うぶや】食べログ ★3.07
22年前にオープンした古くから九条と共にある店。こだわりの国産黒毛和牛の上ハラミは、さしがたっぷり入ったレアもの。自家製ダレとの相性抜群の一品です。他にはバラやサーロインなど、極上の肉を低価格で頂けるところも魅力的。また、タイ人の奥さんオススメのタイラーメンが絶品。牛コツスープがお米の麺によく絡んで、酸味と辛味のコンビが何とも絶妙。パクチーをたっぷり乗せていただくのが通の食べ方です。

季節料理 中西】食べログ ★3.51  
20年前から始めた得意の目利きで気に入った食材しか店に出さないこだわりを持つご主人。オススメのアワビの造りと酒蒸しは200グラム以上のアワビしか使わないという徹底ぶりからもこだわりが伺えます。淡路産のぷりぷりのアワビを使用した酒蒸しは、肝ソースにあえて頂くと更に美味しさがUP。銀むつ味噌漬けは、箸を入れた瞬間に脂があふれ出します。人気の鯖の松前寿司に使用している鯖はとても肉厚で、宮城県三陸沖産の高級鯖しか使用しないそう。この鯖寿司は一年間いつでも食べられるよう冷凍保存された一品で、このレベルの鯖でないとこの味と品質は保てないというので驚きです。

※★は2016年9月15日時点の評価です。

焼肉店激戦区としてはもちろん、様々な飲食店が集積し、居住区としての顔だけでなく古くから根付いた食文化の顔ものぞかせる、九条エリア。
九条駅前には阪神高速大阪港線が走り、駅の東側には大正駅やドーム前駅、ドーム千代崎駅を有し、多数の沿線が乗り入れていることから、大阪キタエリアやミナミエリアなど都心部へのアクセスも大変至便なエリアです。
電車や車以外でも、心材橋までは自転車で約10分、梅田までは約20分と、交通機関を利用しなくとも通学通勤に都合が良い点も魅力のひとつ。
また、ここ九条エリアの街並みは古い商店や建物が軒を連ね、下町らしい活気と郷愁の空気感が漂い、ノスタルジックな雰囲気を垣間見ることが出来ます。古き良き、を体現したような雰囲気と、残された自然、歴史を重ねたその様相は、まるで昭和の時代へとタイムスリップしたかのようなそんな錯覚にも陥ります。
そんな味のある下町感を感じるべく、最近ではこのような昔ながらの商店街をぶらり散歩する方が増えているそう。ここ九条駅界隈の商店街も然り。大阪らしい活気溢れた商店街の雰囲気を体感しようと、散歩しながら気の向くままに興味を持った店に入ったり、写真を撮ってブログにアップしたりと、現代にある古き良き大阪の姿に、目新しささえ覚えている若者が増えているのです。
「流行りモノは周期的に繰り返す」という世説もありますが、最先端技術が注目されがちな昨今、こういった「昔ながらの」といった概念自体が、そういった人々に新しさを感じさせるのかもしれません。
しかしながら、そういった概念はモノだけに留まらず、風景やそこにある雰囲気などといった、抽象的・情緒的なものにでさえ適応される事実があると知って、個人的に何だか嬉しくなりました。

皆さんも、今回番組内で紹介された焼肉店や飲食店で九条グルメを堪能した際には、是非ここ九条エリアの昭和の薫り漂う粋な下町感を体感してみてください。地元密着型の商店街を逍遥するだけでも、郷愁をくすぐる素朴さと昭和の面影を垣間見ることが出来ますよ。

過去に【今ちゃんの「実は・・・」】で紹介された銭湯一覧はコチラ
男性歓迎の大阪・九条エリア周辺マッサージ店一覧はコチラ
男性歓迎の大阪・九条エリア周辺の出張マッサージ店一覧はコチラ

筆者: サポート担当 井上