英国式マッサージとは

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ
掲載店舗 キャンペーン クーポン
879 336 627

RSS

英国式マッサージとは

更新日: 2016-02-08マッサージについて
英国式マッサージとは

英国式マッサージは、リフレクソロジーやアロママッサージなど、リラクゼーション、癒し効果を重視しているのが特徴です。東洋系の台湾式やタイ式マッサージは痛みが強いですが、英国式マッサージはソフトなタッチで痛みも少ないです。英国式では、マッサージとアロマはセットになっていて、香りとマッサージによって疲れ、ストレスを癒していくものだと考えられています。

英国式マッサージでは、エッセンシャルオイルをキャリアオイルで希釈したものをマッサージに使用します。これにより、アロマテラピーのもたらす心地よさや効果を最大限に実感できるのです。血液やリンパ液の循環を活発にし、エッセンシャルオイルの有効性分を皮膚に浸透させるために、 ゆっくりと呼吸に合わせながら行います。

優しいソフトタッチのマッサージですが、力の入れ過ぎはトラブルの原因になるので注意が必要です。マッサージの手技によって筋肉の緊張やコリをゆるめるとともに、血液やリンパ液の循環を促し、体内の老廃物や毒素を取り除く効果があります。体調に合わせて効果のあるエッセンシャルオイルを使用することで、香りによる癒し効果、身体の不調の改善効果もあります。

イギリスでは、包括的な代替医療のひとつと捉えられています。また、美容や心身のリラクゼーションを目的として一般に普及しています。しかし、東洋式マッサージに比べてかなり優しくマッサージを行うため、物足りなく感じる場合もあります。

筆者: コラム担当 井上