今ちゃんの「実は・・・」で紹介!注目エリア天満周辺の隠れ家銭湯「クラブ温泉」

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ
掲載店舗 キャンペーン クーポン
879 336 627

RSS

今ちゃんの「実は・・・」で紹介!注目エリア天満周辺の隠れ家銭湯「クラブ温泉」

更新日: 2016-02-18銭湯特集
今ちゃんの「実は・・・」で紹介!注目エリア天満周辺の隠れ家銭湯「クラブ温泉」

2016年2月10日(水)「今田知らない大阪・銭湯中心の天満の夜は実は…」で紹介された銭湯は、2012年にも一度放送されたこともある、都会の隠れ家的銭湯「クラブ温泉」。オフィス街の中にひっそりと佇む昔ながらの銭湯という雰囲気で、地元の方にはもちろん、お仕事帰りのビジネスマンや、天満グルメではしご飲みをする常連さん等々、幅広い人々から愛用されている味のある銭湯です。都会の喧騒の中にあって、そこだけがタイムスリップしたかのようなどこか懐かしい空間感を漂わせます。

こちらの銭湯の特徴は、大阪随一とも謳われる開放感のある天井の高さ。二階のサウナに向かう螺旋階段からは、ダイナミックな滝風呂の姿を眺める事が出来ます。そのインパクトはなかなかのもので、他では味わうことの出来ない、壮観な眺め。他にも、変り種の歩行浴や、電気風呂、寝風呂等、バラエティ豊かな設備が多数あり、その日の体調やケアしたい箇所によって様々な楽しみ方が出来る銭湯です。リハビリテーションにも用いられるという歩行浴は、ヨーロッパの温泉療法では比較的有名なようですが、日本ではまだまだ知らない方も多い入浴方法。水中運動で緩やかに全身に負荷を与えることで、関節痛や冷え性等に効果があると言われています。スポーツ選手にも取り入れている方がいるそうですよ。
休憩スペースでは、お風呂後のドリンクを楽しんだり、お客さん同士でおしゃべりをしたり、週刊誌や新聞を読んだりと寛ぐお客さんが多く、風呂上りの憩いの場としても活用されています。

クラブ温泉の最寄駅はJR環状線「天満駅」・地下鉄堺筋線「扇町駅」。天満エリアはオフィス街としても有名ですが、駅周辺は大阪のグルメが集うグルメ街として進化していることを皆さんはご存知でしょうか。中でも「裏天満」は男女ともに人気のあるエリアとなっており、夜になると店の入り口はビニールシートで覆われ(通称「ビニシー通り」)、はしごするにはもってこいの飲食街へと変貌を遂げます。ちょっとした飲みに最適なお値段設定と豊富なメニューの数々、バル等が軒を連ねているため、銭湯ついでにふらりと立ち寄る事が出来る点も魅力的ですね。

ちなみに、今回【今田知らない大阪】銭湯中心の天満は実は内で紹介された飲食店は、下記の三店舗。

酒蔵鍋】食べログ ★3.33
牡蠣が主役の居酒屋。まさに牡蠣づくしのメニュー展開で、通の方は異なる産地の牡蠣を食べ比べするのだとか。日本酒の種類も豊富で、お酒も進みます。

紫微星(シビセイ)】食べログ ★3.52
1人で行っても、皆で行っても楽しめる美味中華料理のオンパレード。本格的な味付けも楽しみの一つ。定番中華メニューから、中国鍋の代表格・火鍋も大人気です。

丹波 鍋ホルモン かわむら】食べログ ★3.16
新感覚!ホルモンの新しい食べ方を体感できます。ホルモンを炊いて楽しむ鍋ホルモンが代表メニュー。旨味が溶け出した出汁は絶品です。

※★は2016年2月16日時点の評価です。

裏天満含め天満駅周辺エリアは、多ジャンルがひしめき合う天満エリアならではの多国籍グルメが一堂に会した大阪グルメの宝庫です。銭湯の行き帰り途中に、思わずふらっと寄っていきたくなりますね。個人的には牡蠣づくしの居酒屋さんが気になります。産地別の味の違いを確かめてみたいものです。
天満駅や扇町駅はもちろん、地下鉄谷町線中崎町駅や地下鉄谷町線・堺筋線、阪急千里線の天神橋筋六丁目駅からも徒歩圏内。お仕事帰りや買い物帰り、プライベートついでに、是非皆さんもふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。そこはまさに、大阪の縮図。おいしいグルメが集結した活気溢れるエリアですよ。

過去に【今ちゃんの「実は・・・」】で紹介された銭湯一覧はコチラ
男性歓迎の大阪・天満エリア周辺マッサージ店一覧はコチラ

筆者: コラム担当 井上